« サンタがやってきた?! | トップページ | 2009 想い出。 »

2009年12月26日 (土)

富士山、アンニョン!!

日本で一番高い山に登ったあとは、日本で二番目に高い山から、富士山を見よう!

そんな企画で、始まった登山。
でも、私はそんな大志もなく、後から便乗!
ただ、山に行きたかったから・・・。
それが、この北岳。
正直、何の思い入れもなく、何の知識もなく、・・・ホントに北岳に失礼な登山者でした。bleah

登山初日は、雨。
雨の中、3時間かけて山小屋へ。
あとは、ひたすら、翌日の晴れを祈るばかり・・・。
他のパーティの方々と、天気予報を見ながら、山小屋にて過ごす時間。
てるてる坊主をつるしたいぐらいの、本降りの雨。

そして・・・晴れ女(私のことbleah)の祈りが通じたのか、翌日は快晴。
真っ青な空のもと、気持ちのいい山登りの時間。
「来てよかった!!」
心から、そう思った。 少なくても、登っている時は・・・・。confident Dscn1014
ペーターとハイジにでも会いそうな感じ・・。

Dscn0992
今回の北岳登山のリーダーで、私の大学の後輩・Sさん。
(後輩といっても、たまたま同じ大学の同じ学部の出身で、私が先輩風を吹かせているだけだけど)
いいヤツなんです!!
連れて行ってくれて、ホントにありがとうねー。今でも、もちろん感謝してるよー!
P1020318
頂上から見た富士山。やっぱ壮大で美しく、感激でした。
そして、一方では、甲斐駒ケ岳が・・・。あそこにも登ってみたい!P1020289
北アルプスは、山々が迫ってくるようなダイナミックな感じがたまらないけど、南アルプスは
開放感に満ちあふれた感じとでも言おうか・・・。

9月某日の山行。
帰りは、バスの時間がリミットで、勢いよくおりたら、膝と足の爪が完全にやられました。
行きはよいよい、帰りは怖い・・・まさにその言葉の通り。
ホントに辛かった・・・。私を置いて帰ってください!そんな気分だったな。
でも、無事に下山すると、想いは次なる山へ・・・。
そして、このあと、一ヶ月後にあこがれの穂高に登ってしまった。
山の魅力って、なんだか凄い!

来年は、どの山が私を待っていてくれるんだろう・・・?

|

« サンタがやってきた?! | トップページ | 2009 想い出。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/32739518

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山、アンニョン!!:

« サンタがやってきた?! | トップページ | 2009 想い出。 »