« ヒョンジュンとミンギ・・・・ㅋㅋㅋㅋ | トップページ | SS501、1位だ〜!! »

2010年6月13日 (日)

十数年ぶりに青年座劇場へ

青年座劇場にて、劇団青年座公演『つちのこ』を観劇。

懐かしい・・・青春?を思い出す場所に、気がつけば10数年ぶりに訪れた。


今回の作品は,散歩道楽の太田善也氏が脚本を書き、友人が出演していたので、それでは,久しぶりに
青年座の公演も見てみようかな・・・と。

休憩挟んで2時間30分と、最近の私が見た芝居の中では、かなりたっぷりな感じもしたけど・・・
だからといって必要以上に長いという訳ではなかった。
(単純に,この日の私の体調と集中力にはもう少し短いとありがたかったかナ・・くらいの感じ)

夢を諦めて,地方で暮らす青年が、一つの事件をきっかけに、ふとこのままで良いのかと心が揺れてしまう・・・でも、かつて抱いた夢も恋も・・・やっぱろそこには戻れないことに気づいて、自分のいるべき場所で生きることを選ぶ姿。
なんかわかるなーと・・・太田さんの書く本らしい人間の心の弱さの本質が現れていて・・ちょっとしたことで、ぶれたりしながら・・諦めたと思ったものは、自分にとって一番大事なものでないことに気づいて行ったり・・。そういう意味で面白かった。
友人の芝居も、なんか懐かしい味でした。good

実験的なこと,新しいこと・・・そんな芝居ではないけど、脚本がおもしろい芝居はやっぱいいねconfident

それにしても、出演者の半分を知らないなんて...時間は流れてるんだねーwobbly

|

« ヒョンジュンとミンギ・・・・ㅋㅋㅋㅋ | トップページ | SS501、1位だ〜!! »

お芝居no話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/35229928

この記事へのトラックバック一覧です: 十数年ぶりに青年座劇場へ:

« ヒョンジュンとミンギ・・・・ㅋㅋㅋㅋ | トップページ | SS501、1位だ〜!! »