« いざ!! | トップページ | 打倒、赤岳!!・・・再び八ヶ岳へ その2 »

2010年9月23日 (木)

打倒、赤岳!!・・・再び八ヶ岳へ その1

7月の八ヶ岳山行で、みんなに大迷惑をかけて以来、打倒!!を誓い過したひと月半。

そして、いよいよ・・・週末、再び八ヶ岳へ!!

今回は、土曜日の深夜バスで出発し、日曜日の早朝から登山開始。
美濃戸口から北沢コースを通り、赤岳鉱泉〜行者小屋〜地蔵尾根〜地蔵ノ頭そして、赤岳展望荘までが
一日目。
朝5時半すぎに美濃戸口を出発。
北沢コースを沢沿いをテクテク。水の音が涼しくてまるでハイキング。
美しいコケたちがたくさんで、これぞ森林浴。
比較的ゆっくりのペースで行者小屋まで。
P1040013
こんなせせらぎの脇をずんずん歩いて行く。
水が赤ぽくなっていて、ここの水は飲めないそう。でも、とっても素敵なとこ。

P1040019
なんか森の妖精とか仙人とかが現れそう。

P1040022
左から アッキー、ごまお、M隊長。 前回と同じ、強くて愉快な仲間達。

この日のハイライトはここから。
行者小屋から地蔵尾根の行程は、1時間25分。


P1040031
行者小屋前にて、赤岳バックに決意をあらたに、記念に一枚。
P1040028
横岳の大同心。ここで、前日M隊長とSさんはクライミングをしたそう。
なんか凄そうだなー。


M隊長『それじゃ、2時間かけてゆっくり登りましょう!!』
一番みそっかすの私は、M隊長のすぐ後をエッサエッサ。
見上げるとかなりの急登。でも、まだ体力に余裕があるせいか、ちょっときついが、気持ちは萎えない。
途中の休憩で、『まだ半分だからがんばろう!!』とM隊長。

そして、進むと・・・あらら、もう着いた。
『まだ半分』は、M隊長の戦略をかえた、励まし戦法?

結局、1時間25分のとこを、1時間で到着。
なんだか、ちょっと自信になった。
赤岳展望荘からは、北アルプスも富士山もきれいに見えて、うれしい!!heart01

|

« いざ!! | トップページ | 打倒、赤岳!!・・・再び八ヶ岳へ その2 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/36889577

この記事へのトラックバック一覧です: 打倒、赤岳!!・・・再び八ヶ岳へ その1:

« いざ!! | トップページ | 打倒、赤岳!!・・・再び八ヶ岳へ その2 »