« またもや、おひとりさまソウルの旅。〜その8 | トップページ | またもや、おひとりさまソウルの旅。〜その10 »

2011年7月 2日 (土)

またもや、おひとりさまソウルの旅。〜その9

ソウルに旅行にいってから、早ひと月がすぎ、すでに7月。

今回の旅行記はさっさと完成しようと思っていたのに、このざまだーcoldsweats01

さて、大学路でお芝居の時間までまだ、時間があったので、ストーリート美術館?と言うべき大学路の裏手
梨花洞の路地を歩いてみることに。run
前にも散策したことがあるけど、その時は雨に祟られ、駱山公園までは行かなかった。

今回は、駱山公園まであるいてみることに・・.
P1040957

歩き始めにあったカフェの入口。


そうそう、こんな急な坂だったよねーと思いながら歩いていく。
この日のソウルは5月だけど、30℃。
汗かきの私は、汗だくで、すでにほぼスッピン状態。
P1040958
ホント、距離の短い山登りさながらの急勾配を上がって、ようやく到着。
この公園は、よくドラマに登場する。
P1040959

5年くらい前。友人と一度来たことがある。
その時は、東大門からバスで訪れた。
ちょうど、友人が『パリの恋人』には待っていて、キム・ジョンウンがこの公園でセルフフォトを撮るシーンをさがして訪れた気億が。

最近では、『華麗なる遺産』で、ハン・ヒョジュがこの公園の塀に座ってソウルの街を眺めるシーンがあったし・・。
城壁?の様な塀が印象的なので、ドラマに出てくると、すぐ目につく場所。
眺めもいいし、ソウルに何度も通っている方は、たまにはこんなとこもいいのでは・・・。
P1040961


P1040964


P1040970

P1040974_2


公園を下って、美術館通りを再び、散策。
そうそう、この階段。ここも、『華麗なる遺産』でハルモニが倒れるシーンで出てきた場所。

前にも来て、私もお気に入りになったとこ。heart02

P1040977


P1040975_2


最後まで歩くと、戻るのが大変なので、途中でもどりました。
韓国の人が、写真をとっていた。camera
観光客はほとんどいない。ここはそんなところです。happy01

|

« またもや、おひとりさまソウルの旅。〜その8 | トップページ | またもや、おひとりさまソウルの旅。〜その10 »

ソウルno旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/40645054

この記事へのトラックバック一覧です: またもや、おひとりさまソウルの旅。〜その9:

« またもや、おひとりさまソウルの旅。〜その8 | トップページ | またもや、おひとりさまソウルの旅。〜その10 »