« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月24日 (木)

酒飲みだから・・・・?


Dsc00097


実家に荷物の入れ替えに帰った。train

実家にあったもの。
チョコです。でも、ビールです。beer
ビールです。でもチョコです。smile

まあ、あまりビールの味はしないけど、なんだかテンションあがった!up
プシュッ!!なーんてね。

Dsc00094

ヌナ〜、お酒もほどほどにねー。チョコも食べ過ぎると、太るからね・・・.
はーい、分かってまーすbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

リダツアーでゲットしたもの。

いろいろと散財しました^^;

ツアーグッズは縁起かつぎで、タオルとペンラは購入していた。
でも、その後にストラップ。

そして・・・横浜では、うっかりうちわ。

念願のマッコリは、リング達が並んで、私の分もゲットしてくれました!!
チンチャチンチャコマオ!!Dsc00092

5本もゲット!横浜では買えなかったからねー。うれしい!!
でも、てっきりペットボトルかと思っていたら、瓶で重かった
coldsweats01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

リダ、2DAYS完全燃焼! in 国際フォーラム

横浜でのリダコンの後、尋常でないくらいに恋心が募りheart02・・・本当は20日夜のみ参戦予定だったのが、19日も、当日券をポチリ大雨の中国際フォーラムへ。run

まさか、当日券が手に入るとは思ってもいなくて、しかも、私の家のPC環境では無理だろうと思ってた。
駄目もとでトライ。駄目ならそれで諦められると・・.でも奇跡sign02
開場30分前には到着。みんな意外に遅いのか、なんと整列すると1番前。
来た順に配布って書いてあったはずなんだけど・・・.席はすでに決まっているとアナウンスされて、あれっておもったけど、結局並んだ順でした。happy01
そして、偶然当日券をとっていた友人と一緒に見られることに!!
そして、なんと、がんばってゲットした2回の公演よりも前の方だ!!まあ端だけど・・・
贅沢は言えない!!ここなら肉眼で見れるし!!scissors

テンションアップ!!up

オープニングの音楽が流れると、もう鳥肌がたった!!
会場一体でキム・ヒョンジュンコール。shine

15988412654ec875ec582e4_big    写真の出所はデジタルアドベンチャー

ホントにかっこいい!!lovely
Break Down ,제발 そして 고맙다

新しいペンは고맙다にはあまりピンと来ないのか横浜では今イチ盛り上がらなかったので、これだけ特に、必死に一緒に歌いました!!note
だって、わたしにとっては、SS501のアルバムFINDに入っている大事な曲だし、もちろん大好きな
ウギョルの曲でもある。

トークではどうしたの?smileって言うくらいにサービス精神旺盛。
こんなに日本語話ってるのを本当に久しぶりにみた。

着た切り雀?という質問に、今回のツアーに同じ洋服のセットを4着もってきたと。
好きだった服が売られなくなったので、自分で洋服を注文して、家に同じものが30着あると。

ペンが欲しい!と叫ぶと、欲しい?では今度はみんなで一緒に注文しましょう!と。
そうすれば、安い。とっても安くなると! ホントにリダ節炸裂。しかもこの答えも日本語!!

雨男?と言う質問にホント!と。
どんなSS501の時から、コンサートのとき、ショーケースのとき、ソロで初めて1位になった日も
雨だったと。だから、みんな傘を持ってきてね!と。
私と友人は、LOVE1やこないだの越谷のイベントでもの凄い雨にやられたトラウマがあるので
ふたりして、傘じゃなくてカッパだよねーと思ったけど。coldsweats01

ペンからの質問コーナーで、日本の歌手の歌を少しアカペラで歌って下さい。
との質問に、どうも思いつかなかったのか、自分の歌が好きと、SS501の日本語の歌を口ずさむ場面も。これは嬉しかった。good
でも、それが短かったから、LUCKYのアルバムの中からバラード3曲のうち1曲を少し歌ってというと
なんと나는 네 남자야を歌ってくれた!!
今回のツアーでこのアルバムのバラードを歌ってくれないのが、本当に残念だっただけに、本当に
嬉しい!!しかも、今まで、韓国ペンの前歌ったりしてない曲を日本のペンの前で先に見せると言うことはなかったように思うから、本当にびっくり。
リダ自身が、『初めてペンの前で歌いました!』と。

来てよかったと心から思った!heart01heart04wink
選ばれた3人の方の質問も、なかなか変化球だったりで、会場は盛り上がった!

KISS KISS,Do You Like That,Lucky Guyと盛り上がりも絶好調!!
リダも本当に嬉しそう、楽しそう!
みんな楽しい?僕も楽しい!と叫んでくれて、もう胸がいっぱい!!
友人と汗だくになりながら、一緒に歌い、声援を送り、飛び跳ねて、この日も終わった!
本当に大満足!!幸せな気持ち一杯で会場を後にしました。

そして翌日。
この日は、母と一緒に会場へ。
母は私に気を遣って私が友人と合流する際に別れたけど。(ミアネ)

母の席の方が1F席でよかったので、交換してもらった(コマオ〜)
私は2F席だったからさっ・・・.

前日の感動が大きすぎたのか、なぜか私はこの日は少し冷めて?いた。coldsweats02
もちろん楽しいし、大きな声援は送ったけど。
前日より、リダがとても疲れているように見えて、それがなんか痛々しくて、私も盛り上がりきれない。down
前日あれだけ流暢だった日本語も、ほとんど話さず、声も相変わらずのボソボソで。
司会の方が変わって、うまく気持ちを乗せてあげられてない?そんな感じ。

この日選ばれたペンの方の質問も、今イチ話が広がらず・・12歳の男の子が選ばれたのが、まあよかったけどね!
楽しかったのは、KISS KISSの振りをみんなに分かりやすく見せますと、スローモーションでやってみせてくれたのが何ともおかしかったけど。smile

もちろん、LUCKY GUYのもりあがりは再高潮だった!!
アンコール前のラストはONE MORE TIME .
最近ドラマでファンになった方がたぶん半数以上をしめているのか、この歌は何故か?大合唱。

私は、これを聴くと、SS501のDSP契約満了からリダがソロの活動を始めたあの頃に時間がもどり
本当に切なくなる。あの時は、自分自身も本当にすこしイカレていたから・・。
だから、この曲を聴くとなんだか涙が溢れた。

アンコールを精一杯楽しんでコンサート終了。

客席は、一体となり、アンコール、アンコールを再度叫び続けた。
終演のアナウンスが流れても、みんなの声は続いたけど、結局再びに登場することはなかった。
それが、何よりも淋しかった。

東京、しかも追加公演のラストだっただけに、もう一度スーテジに顔を出して欲しかったな。
その間に、どうも会場を後にしたと聞いて、なんとも複雑でした。

横浜から3DAYS. 本当に楽しく幸せだったけど、あくまでも私はだけど、最後だけど、ほんの少し
心残りとなりました。

でも、友人達とドップリとリダ三昧のウィーク。
いい年してですが、幸せでした。

リダ、コマオ。 그리고 후쿠오카에도 즐곱게 콘사투를 해 주세요! 마지막까지 화이팅!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR in 横浜 参戦!

16日の横浜チケットをゲット出来たことは、先に書いた通り。

事前に、休みを取り、この日は、ひたすらヒョンジュんデイにしようと考えていた。happy01

友人と、早めに合流して昼食でも・・と思っていたら、広島からの到着便情報を友人が仕入れてきた。
空港airplaneで、お迎えする自分ってあまり想像したくないけど、一日ヒョンジュンデイだしな、と私的には空振り覚悟で羽田行きを決めた。

昼頃到着すると、まあ、それなりにヒョンジュンお迎え組がいる!
みんな凄いなー。coldsweats01

1時を過ぎる頃には、もの凄い人。
そして、みんなの待っているマナーが・・・・think

そして、遂に、SPさんからお叱りと通達。
『ここは通しません!!』

そのかわり、別場所にて会えるようにしましょうと!

ぞろぞろと移動。
500人くらいはいる?
なんかこんなことを臨んでいたわけではないのになー。

空港のはずれに、並ばせれ、そこに窓を開けたバンrvcarが。ゆっくりと手を振るリダを一瞬目に焼き付け、その時間はアッと言う間。Dsc00055_2_3

Dsc00054_2
あららっ。

覚悟を決めて臨んだ空港デビューがこんな有様。
とても、微妙な気分。でも席も遠いし、一瞬でも近くで会えたのはよかったと思おう!

その後、横浜へ移動。

Dsc00063

そしていよいよコンサート開始。
Let me go からスタートし、BreakDownとつづく。

とにかくかっこいい!!lovelyリダ、モシッタ!

声がかれるまで、叫びました!

途中のトークコーナーも、独特の感性で話を展開。
本当に、おかしな人だ!
Dsc00066

後半、LOVE と ONE MORE TIMEではもう、ホントにこちらが感極まって涙。
LUCKY GUYは最高の盛り上がり!

とにかく楽しかった。
そして、本当に、リダ、成長したな!!誇らしかった!

2時間足らずでしたが、私にはかなり満足な時間でした。

それにしても、最近のファンが圧倒的?
みんなツアーペンラででなく、当然グリーンと思っていたけど、半分はツアーペンラだった。
これはある意味ショックでした。

そして、私の目の前にいた女性ふたり。41列にいた方です。
ピンクの百均の蛍光棒を振っていた方。そのピンクは????

それって、やはり、ファンとは言えないよねー。
そして、ぶんぶん腕を振り上げるのはどうかと?
常に、マナーについてとわれるけど、ジャニペンは自分の頭より高くはあげないとか
ちゃんとしたルールを守るそうです。
そこは、きちんとしてほしいなー。
正直かなり不快でした。

そんなこんなもあったけど、それでも、ホントサラハンだ!と思った一日でした。
リダ、次は追加公演。

もう一度、ドキドキさせて下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

ソンムル

こんなのもらっちゃいました! \(^o^)/


P1050348


P1050350

今日の韓国語の授業の時に、先生から
『今日はいい日ですよー』って渡されたソンムル。shine
先生のオンニで、私のチングのヨンさまからだと!happy01

私の大のキム・ヒョンジュン好きを覚えててくれて、こんなソンムルを!
韓国料理王道の料理レシピの数々。
そして、どのページにもリダが!!!!heart04

コマオ!これで、私も料理の腕を磨くぞ!
リダに食べてもラエルと妄想しながらねbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

贅沢なため息

昨日9日から、キム・ヒョンジュンが大阪からJAPAN TOURをスタートさせた。

しかし!!

なんか気持ちが上がらない・・・

私は来週横浜と追加公演の東京国際フォーラムに参戦するけれど、席運悪し!!!

チケットがとれただけで、幸せと思わなくてはねー、と思いながら、人間は欲深いwobbly

横浜のチケットの悪さから立ち直ったら、また追い打ちをかけるかのように・・・・・・

FC先行ですよね!!!!!!!bearing

大きくため息です。

でも、会えるだけで幸せheartですが・・・.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

目指すは鍋焼きうどん!〜鍋割山登山

5日土曜日、ごまおと女ふたり、鍋割山へ鍋焼きうどんを食べに行ってきた!happy01

私が、今シーズンドカーンとした山行に恵まれなかったので、せめて楽しい山行を!とごまおがつきあってくれて、近場での山登りfujiを楽しむことに。

いくつか候補があがったが、私の体力諸々も考え、そして、前から気になっていた鍋割山の鍋焼きうどんも食べてみたかったので、目的地は鍋割山に決定!!good

朝8時、小田急線渋沢駅集合!train(電車の中で合流したけど)
大倉行きのバスbusは、本数がたくさんあって、すぐにバスに乗れた。
20分も乗ると、大倉へ到着。
支度を整えて、いざ、出発!!
P1050327

若者登山者が沢山いたようだったけど、あらら、みなさんはどうやら塔ノ岳を目指すようす。

P1050328

最初は、近所の民家を歩いているような風景。
そして永遠続く林道。
なかなか山をいる雰囲気にはならず・・・・・。
P1050331_2

P1050333
そして、歩くこと1時間を過ぎ、いよいよ本格的な登りに突入!
小丸尾根を経由して鍋割山を目指すコースを選び、進んで行くと、なんか山の中っていう雰囲気で
テンションアップup!!

が、それもつかの間、このコースを選択する人があまりいないようで、人には会わず、天気もちょっと曇天cloudに変わり・・・少々登りもきつくsweat01、前を歩くごまおが軽快に進む背中を見ながら、自分の不甲斐なさを痛感しsad、ちょっと心が折れる。

それでも、おひとりさま登山が続いたこの頃。
一人では、このコースはわからないなーっと・・こんなコースを先導してくれたごまおに感謝。wink

ようやく稜線に到着したのが、12時。
ほっとして、ちょっとだけ休憩。
P1050335
曇っていたから、遠くまでくっきりの見晴らしではなかったけど、墨絵のような感じにみえて、
これもまた美しかったです!
P1050338
山頂付近は、秋の気配。紅葉は少しづつはじまってました。落ち葉もいっぱい。


そして、やっと鍋割山へ到着!!
コースタイムはだいたい地図の通り。

すぐに小屋の中で、鍋焼きうどんをオーダー。

しかし、予想以上の人の数。というか、鍋焼きうどんを待つ人の数!!
でもこれを目的に来たんだからと、待ちました!!
ビールを飲みながら待つこと1時間50分くらい?

じゃーーん、豪華な鍋焼きうどん!!
イヤーーーー、ホントにおいしかった。
完食です!!!
P1050342
具沢山です!!

P1050343
汁も飲み干した!!

で、この鍋焼きうどんに気をとられ、山頂で写真を撮ることも忘れましたが。

山頂はかなり霧も出てきたので、雨が降りそうな天気。
帰りは、いわゆる一般的なコースを使って降りてきました!
下りは順調で、コースタイムより少し速かったかな。

4時15分くらいに、大倉に戻って参りました。

帰りは鶴巻温泉にて下車し、弘法の里湯にて一汗流し、喉を潤し、お腹を満たし帰って参りました。

楽しかった!!
ごまお、コマオ!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »