« おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その7 | トップページ | 春なので・・・ »

2012年3月30日 (金)

おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その8

HANG TENでお買い物をした後は、開演時間までしばしお茶。

そして、いよいよ今回の旅のメインイベント「ドクトルジバゴ」観劇。shine


Dsc00537
ちょっと格式ある雰囲気の劇場、シャロッテシアター

Dsc00538
近くにロッテワールドがあるの、暗くなるとライトアップがきれいheart01

劇場ロビーでは、みんな至るとこで写真を撮っている。camera
韓国人は、ほんとうにどこでも写真撮るんだよねー。
日本で劇場ロビーで写真を撮っている姿ってあまり見ないけどね。confident


場内に入って、席に着くと・・17列8番ですが、思ってたより見やすそう。happy01
しかし、みんなデート?カップルだらけ・・。
韓国では、お芝居ってひとりで観に行くものではないのかしらねー。
Dsc00539_2


Dsc00541_2
みんなこの前で記念撮影大会!

Dsc00540_4
スンウ氏!

そして、開演。
ミュージカルは、歌にのった言葉を理解しなくてはいけない。
そこが大きなハードルだった。
芝居を観てる時は、それほど不自由に感じないけど、歌はねー・・。

まあ、幸い、人生の大半を演劇と歩んできたので、芝居を見慣れているおかげで、なんとかおいて行かれずにはすみましたが。

見ていて内容は、まあ面白みにかけるものだった。
一番の問題は演出。
ドイツ人?の演出家が、東洋人が演じるのにマッチした演出をしてないんだよねー。

でも、なにより今回は、チョ・スンウを見てみたくっていったから。
韓国ミュージカル界で一番のチケットセールス力のある俳優がどんなものなのかをこの目で確かめたかった。

そして、・・スンウ氏の素晴らしさは堪能しました!
彼が歌うだけで、感動で涙が止まらない。
あんな歌い方をするミュージカルの俳優ってみたことないなー。
本当に、言葉で言い表せないくらいのすばらしさだった。
それだけで大満足!!
また、是非みたいです、スンウミュージカルを。

20時開演で、終演は23時10分。
日本ではあり得ないねー。こんな時間に終わる公演なのに、千人以上入る会場はほぼ一杯。
そしてロングラン。

韓国人はパワーが違う!!

とりあえず、地下鉄で、明洞まで帰らなくちゃ。
ホテルにもどったら、もう0時を過ぎてました。

Dsc00543_2


Dsc00544_2


|

« おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その7 | トップページ | 春なので・・・ »

ソウルno旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/44683137

この記事へのトラックバック一覧です: おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その8:

« おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その7 | トップページ | 春なので・・・ »