« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月29日 (日)

おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その16

最後は、やはりここ?
ロッテスターアベニュ。
リダに会って帰らなくては・・・
たくさんのリダ!!嬉しいねー
Dsc00684


Dsc00687


Dsc00696
リダと一緒に撮ってもらった写真は私はシルエットに・・・。

Dsc00699
手形です。

Dsc00702
オモニへのお土産のつもりで、ピの写真も。


ロッテアベニュを満喫し、歩いてホテルへ戻る途中、明洞にてこんなイベント?が。
誰が一番のモムチャンスターか?

私はこの中では、一番好きなドンウクに一票を入れてきましたが・・・(笑)
まあ、ドンウクがそんなにモムチャンでなくていいんだけどね。
彼の努力に敬意をはらって!

Dsc00707

こんな感じであっという間に4日間が過ぎました。
今回はトラブルもなく、そのかわり、サプライズもない旅でしたが・・・

私のソウル行きはまだまだ続くだろうな。
とりあえず、3月の旅日記これにて終了!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その15

カフェで時間を過ごした後は、再び散策。
城壁がぐるっとある風景。
大学路の裏の駱山公園からおそらくずっと続いているのかな。あるいて大学路に行けるようだけど、
この日は時間がね。
紅葉が奇麗なときとか、桜が奇麗なとき、ずっと歩いてみるのもいいかも。
ソウルは風情があるとこがかなりある。
みんなも、明洞とかの買い物だけではなくいろんなとこに足を運べばいいのにね。
まあ、私は何度もソウルに来てるからかな・・。

飛行機の時間もあるし惠化門まで行って、明洞に戻ることに。Dsc00667


Dsc00669


Dsc00675


| | コメント (0) | トラックバック (0)

おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その14

せっかくだからと、城北洞を散策。
まずは尋牛荘 。こちらは、三・一運動の民族の代表のひとり、ハン・ヨンウンという方が晩年過ごされたという場所。
とても静かで、ひっそりとしたたたずまいの住処。
でも、三・一運動の代表的な方のすんでいた所を日本人が観光していていいものかと思いながらも・・・
Dsc00633この道を歩いていた先に目的地が・・

Dsc00635
しずかに書物と向き合っていたのかなの、そんな趣です。

しばし、散策の後は、行ってみたかった伝統家屋のカフェ、壽硯山房へ。
なかなか場所を見つけられず、このとき活躍してくれたのがiPhone.
以前はリサーチ不足だと辿り着けないことが多々ありましたが、細かい地図も検索出来てやはり
iPhoneチェゴでした!
時間よりちょっと早く着いたので、庭先で待たせてもらいました。
ひとつひとつ個室になっていて何とも落ち着く雰囲気。
本でも読みながら一日中いられそう・・.
一番乗りだったので、眺めのいい雰囲気の部屋に通して頂きました。


Dsc00642


Dsc00643


Dsc00647


Dsc00651


Dsc00657
なつめ茶。コクがあっておいしかった。お菓子もチェゴ。
Dsc00653


Dsc00654
お部屋の中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その13

ずっと続きを書いてない、3月のソウル旅行記。
もう少しだから、やめるのもね・・・。

さて、最後の日。
飛行機の時間は16時すぎ。14時過ぎに金浦空港に向かうとしても、まだ時間がある。
買い物も十分にしたし・・・。

前日、三清洞に行こうか、城北洞に行こうか悩んで行かなかった、城北洞。
そうだ城北洞へ行こう!

もともと、この城北洞にあるデジカルビ定食の店に行きたいと思ってたけど、チキン食べて、ドッカルビ
食べて、肉尽くしだったから、少しさっぱりしたものが食べたいな・・とソルロンタンを食べに行った。
午前10時ごろだったけど、入ったら私ひとり。

アジュンマはとても感じがよく、お店もとても清潔。
ソルロンタン?
と聞かれて、ネエとひとこと。

そしてすぐに出てきました。
おそうめんが入ったタイプのソルロンタンは初めて。
冷めてきても、肉の臭さもまったくなく、こくがあり、さっぱりしたとても美味しいソルロンタンでした。Dsc00623
忠武路から4号線で、漢城大入口まで。そこからバス。
登山口なのか、漢城大入口には沢山の登山客が。

Dsc00625
バス停をおりて歩いているとこんな風景。
基本、高級住宅街だけど、こんな素朴なお店もある。

Dsc00629
めざした城北ソルロンタン

Dsc00630
じゃーん。キムチもおいしかった。

Dsc00631


Dsc00632

お塩一つにもこだわりが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

メンテナンス終了?

先週のリリイベの時に大事なペンラが点かなくなった・・・.

電池切れ?かなと思い、とりあえずは違うペンラでしのぎ、電池を取り替えたが点かない。
チングが予備のペンラを持っていたので、それを譲ってもらったが、またもや点灯不良・・.

オットカジョ?

本日、修理を試みました・・・。
が、意外に繊細にできているよう。
接触部分がブッチと切れている・・・。

さあ、どうしましょう?
いろんなペンラを頭を差し替えたりで、犠牲になってくれたペンラくんには申し訳ないが、とりあえず
お気に入りは使えるようになった。

今後は、取り扱いに注意します!!
基本、入手困難だからねー。

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

リダがやってきた?

イオンのクーリッシュキャンペーンに、再びプチごっそり買い物をして、応募した件は前にも書いた通りですが・・・

私は、『プレミアムライブご招待』で応募をし、おそらく購入者限定ライブ?と期待して、送られてくるのを待っていましたが・・・そんなものが到着する気配はまったくなく、もちろんチケットも自力でゲットし・・・当った人いるの?なんて思ってた。

土曜日のイベントの後、自宅にに戻ったチングが「イオンから大きなリダのうちわが送られてきた!」との報告。
ツイッターのフォロワーさんのところにも。

私には・・・・????

翌日家に帰ってみると、我が家にも来てました!
大きなうちわのリダ。
wチャンスがあったことなんて、まったく知らなかった。
オリジナルグッズがうちわとはね。

でも、きてくれてありがとう!!!
Dsc00774

ちなみにプレミアムライブはナオト・インティライミさんとのライブの方だったようです。coldsweats01

それにしても、ひとりしか当らない、着用衣装プレゼントの当選者が、早々にオークションに出品するとはね・・。何気なく送ったら当ってしまったのかは不明ですが、そのモラルのなさにがっかりです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

忘れられないさいたま2DAYS

リダことキム・ヒョンジュンのさいたまスーパーアリーナ2DAYSのイベント。
14日はナオト・インティライミさんとのコラボ『DOUBLE FANTASISTA』

昼・夜参戦。
昼はスタンドの下手側。
舞台袖に花道でもあれば、近くで見れる瞬間があったんだろうけど、生憎舞台はセンターステージも花道もない作り。

いざスタート!『LETS PARTY 』から始まったリダからのコンサート。
大きなスクリーンに映し出された顔を見た瞬間、ビックリした。
目の下には大きなクマ。疲れた顔。
大丈夫なのかな・・・

プログラムが進むと、徐々に元気にはなっていったけど、プログラムの構成の問題で、会場が乗り切れない
前に、バラードで???と感じる所も。
でも、それは彼の問題ではないんだけどね。

でも、是非聞きたかった『YOU』も歌ってくれて、嬉しかった。
ナオトさんにバトンを渡す時に、みんなが盛り上がっていれば、また出てくるかも・・
なんて言って、8割〜9割は自分のファンで埋め尽くされた会場がレコード会社の先輩でもあり、友達でもあるナオトさんをさらに盛り上げていくことを伝えているようでした。

最後に二人一緒のパフォーマンスも見れて楽しかった!

夜は、逆構成で、ナオトさんから始まり、リダへ。
夜のリダは昼の疲れていた顔から、超ノリノリ。
自分でも『自分は夜型だから・・』なんて言ったりで、本当に素直な人でそこがまたかわいい。
昼以上に、最後の二人のパフォーマンスは楽しそうで、リダの楽しそうな笑顔見れてよかったと、私も
心から幸せな気分になりました。

そして、15日。
今日は「HEAT」発売記念の単独ライブ。
客席は前日以上の熱気と観客の入り。

Photo


昼はスタンド遠くから。
始まる前に「賢」ペンラのつきをチェック。
すると、いきなりつかなくなった・・・・・。
『えーーーーっ!!』と思って、とりあえず、宇宙神のペンラに用意を替えたその時、『キム・ヒョンジュンさんののどの調子が悪く、病院にいっているため、開演がおくれております』と・・.

ペンラがつかなくなったこと、そして、前日の疲れた顔が浮かんで、本当に心配に。
『本人が、ステージに上がることを強く希望さているので、病院から戻り次第開演します』

1万5千人以上は入っている会場のファンの姿を浮かべながら、彼はここに立つつもりなんだな・・。
でも歌えるのか・・。

1時間遅れた2時半すぎ、ようやく幕があいた。
LET ME GO から Break Down のオープニングはやはりかっこいいし、締まる!
踊りを見ている限りでは、全力をふりしぼっているかのよう。

そして、『1時間も遅れたのに一人も帰ることなく待っていてくれてありがとう。そしてごめんなさい』と。

『沢山の準備をしてきたのに、気持ちと体がバラバラになっていたようです。体調が悪いと言い訳するのはプロとして失格です。本当にすみません』
何度も何度も謝るリダに、もういいからと・・みんなで『ケンチャナ!』と叫び、キム・ヒョンジュンコール。
するとリダが、泣いてしまった・・・.
今度は必死に「울지마!」叫び続けた!

そして、喉に負担のかかるバラード「君が僕と同じなら」をアカペラで熱唱してくれた。
もう、涙が止まらなかった。

こんな素直で真摯な人を好きでいてよかったと。
たぶん会場にいたすべてのペンがもっともっと彼を好きになったはず。

号泣し、感動し、昼の部は終わった。
会場の外で、友達と合流すると、みんな泣いた後の顔。

呆然としながら、夜の部までの時間をすごし、再び会場へ。

このラストの夜の部が、今回ごまおのエントリーのおかげで神席。
ほぼセンター位置の6列目。

夜の部になると、見違えるように元気な表情であらわれた。
『薬の力はすごいです。昼歌えなかった曲も全部歌います』と。

今回は聞けないと思っていた『僕の頭が悪いから』も歌ってくれた。
そして、『ナヌン ネ ナムジャヤ』も。

単独ライブは構成もよく練られていて、本当に楽しくて素晴らしかった。
『제발』の時には、素肌に着ていた上着のボタンを外した!!
見事なシックスパック!!目がリダの腹筋に釘付け!
どれだけの体作りをしてるんだか・・。

201207161103270910_1
韓国サイトnewsen より(同じ写真いろんなとこにありましたが・・)

肉眼でリダの表情もしっかりと見え、こんな想い出深いライブをこんな席で応援出来て本当に幸せでした。

昼の部を取り返すべく、リダは夜は客席を走り回り、自分の力の限りを出し尽くしたリダ。
本当にあなたは素敵です。

いつも素敵な姿を見せてくれるけど、今回は本当に忘れられないLIVEになりました。
きっとリダにとってもそうなったはずかな・・.Dsc00777
LUCKY GUYの時に降ってきた宇宙神マネー。
私の鞄の中に奇跡的に舞い降りました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

HEATが席巻!!

キム・ヒョンジュンの『HEAT』が7/4発売の激戦の中で、オリコンデイリーランキングで1位に!
13万7千枚超でダントツの数字をたたき出した。

これには私もビックリ!!wobblyhappy01


リダ、チュカヘ!!upnote

5バージョンで、5枚一組でリリイベ一口応募可だから、単純にひとり10枚(昼夜分)×1万人で
10万ちょっとはキープ?くらいにおもっていたけど・・

ファンも、リダプロジェクトも半端ない気合い。scissors


前日のお台場握手会、4日の台場のゲリラライブ、5日の渋谷タワレコ、TSUTAYA,銀座山野楽器への突然の訪問そして7日大阪握手会、そして本日8日は名古屋ゲリラライブ。

しかし、そして、この中のイベに一つとして行けてない・・・crying


東京はいずれも平日。
しかも、直前発表では身動きのしようもなく・・weepまあ、仕事してれば当たり前です。

6日夜は、来週のリリイベのクリック戦争に見も心も疲れ果て、もちろん大阪へ行くわけでもなく・・

彼の快挙の喜びと半比例するかのように、ちょい沈む私の心。
14日のナオトインティライミさんとのイベのチケットが届くと、これまた落ち込む席と来た・・。
まあ、いつもラッキーでは世の中不平等ですが・・.

クリック戦争もごまおくんの協力のもと、すぐに一度は繋がったけど、そのあとが・・・
レースを控えたごまおくんのつき合ってもらうのも限界だし、最後は漫画喫茶へ。

タバコ臭い中、クリックし続ける中一時間。
友人はみんな終了。
泣きそうな中手伝いますか?と言ってきてくれる友人の声を勇気になんとか自力だゴールに辿り着いた!shine

2年前のJCBホールのファンミのとき、サーバーが半ばパンク状態でまったく繋がらず、他人の個人情報が
流れた苦い経験を考えれば、23時前に二口とれたことは喜んでいいことだけどね。

しかし、救世主ごまお!
きみがいなければ、私は豆ツブリダにしか会えなかった・・・きっと。チョンマル コマオshinelovely


とにかく、来週は2DAYS4ステージ参戦できる。
それを、とにかく励みに今週は乗り切ろう!!

それにしても、好きすぎる・・・・사라해〜리더!!

Dsc00753
こちらは、TSUTAYA。 なんと,この日の夕方に本人来店。

Dsc00758
こちらは、タワーレコード渋谷店。

Dsc00759


Dsc00765
美しい・・・

Dsc00767
衣装展示も・・.(まあ、かなりのカジュアルラインなんで・・)

Dsc00773


bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »