« おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その13 | トップページ | おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その15 »

2012年7月29日 (日)

おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その14

せっかくだからと、城北洞を散策。
まずは尋牛荘 。こちらは、三・一運動の民族の代表のひとり、ハン・ヨンウンという方が晩年過ごされたという場所。
とても静かで、ひっそりとしたたたずまいの住処。
でも、三・一運動の代表的な方のすんでいた所を日本人が観光していていいものかと思いながらも・・・
Dsc00633この道を歩いていた先に目的地が・・

Dsc00635
しずかに書物と向き合っていたのかなの、そんな趣です。

しばし、散策の後は、行ってみたかった伝統家屋のカフェ、壽硯山房へ。
なかなか場所を見つけられず、このとき活躍してくれたのがiPhone.
以前はリサーチ不足だと辿り着けないことが多々ありましたが、細かい地図も検索出来てやはり
iPhoneチェゴでした!
時間よりちょっと早く着いたので、庭先で待たせてもらいました。
ひとつひとつ個室になっていて何とも落ち着く雰囲気。
本でも読みながら一日中いられそう・・.
一番乗りだったので、眺めのいい雰囲気の部屋に通して頂きました。


Dsc00642


Dsc00643


Dsc00647


Dsc00651


Dsc00657
なつめ茶。コクがあっておいしかった。お菓子もチェゴ。
Dsc00653


Dsc00654
お部屋の中。

|

« おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その13 | トップページ | おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その15 »

ソウルno旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/46509184

この記事へのトラックバック一覧です: おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その14:

« おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その13 | トップページ | おひとりさま、ソウル気ままな旅〜その15 »