« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月26日 (月)

ボチボチ復活?

すっかり韓流イベや試験の勉強でご無沙汰していた、ジム通いを先週から復活してみた。

半年登らないでいたら、筋肉落ちて腰痛は出るは、無駄に体重も落ちる。
そして、もちろん精神的にもよくない・・・

いくつになっても諦めちゃいかんsign03

とりあえず一番立地的に便利な下北沢へ。
今日は復活2回目。
まだまだですが、なんだかエネルギーが燃えてる感覚復活!
ゆっくり自分のペースで!!!
자기 홧팅!!


6級とかって....淋しい

coldsweats02がんばります
1353937812982.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

まだ飽きない?〜おひとりさまソウルの旅 その3

お腹も満たされ、もと来た道を。

秋の気配を感じながら、観光客がほとんどいない街を歩く。
Dsc00893

紅葉して奇麗な町並み。

Dsc00902_2

駅の近くに自転車保管台? ソウルは自転車が珍しいのでこの光景は珍しい?

弘大は好きな街。
でも、街の始まりが遅い。
いわゆる繁華街とは反対側のエリアでが、所々にオシャレなショップが。
でも、開店は12時とか13時とか。
散策したいけど、時間が早いので、再び、地下鉄へ。
今度の目的地は、キム・ヒョンジュンが最近モデルを務めるようになったセンターポールというトレッキンググッズのショップへ。
いわゆる山の店?
なので、少し外れた山専門店が立ち並ぶエリアにショップがある。
いちばん立地的に行きやすい、ソウル大入口にある店舗へ。
Dsc00914

私の調べた所では、ここには、ミンギがモデルをする、UNIONBAYもあるはずだった。
そして、そこは駅のすぐ近くのはずだった・・・けど、みつからない?
ちょっと調子が狂い、気持ちがややなえる。
それでは、センターポールへ!
ありました!!どーんとリダが私を迎えてくれる!!
Dsc00903アンニョン〜リダ!!heart04
Dsc00905
こちらが店の正面
Dsc00911
時間も早い、二日前までがサイン会の申請期間だったので、ペンはお買い物は終わってる?
お客さんはわたしだけ。
店員のオンニにはりつかれて、なんとなく調子が狂う。
もっとゆっくり自分のペースで見たいのだけど・・.
サイズも分からないから、「着てみていい?」と聞いたはずなんだが、なんだか上手く伝わらず、買う事になってた
まあ、気に入ってたからOKなんですが・・・coldsweats02
ポスターある?ときくとすべてなくなったとのこと。
買い物もしたのに・・・weep
「もともと山が好きなんです。」って話してもなんだかわかっているのかどうなのか・・・
私の発音そんなにまずいのか?!となんだかもの凄く落ち込んだ。
なんだか調子が狂って、遠くまで行ったのにし残してきた事ばかりの気分。
気を取り直すために、コーヒーブレイク!
夜にチャクサルの一山店に行きたいので、そのまえにやりたいことがなにかをもう一度考える。
漢江のクライミングウォールのある公園には行きたいけど、そこまでいくとホント一周する感じ。
電車に乗ってばかりだな。
なんかテンション上がる事は・・やっぱり弘大に戻ろう!run
ショッピングに興じる選択をして再び電車へ。bus

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

人生初、サッカー観戦?!

23日、お天気が不安定な中、日産スタジアムへ。

私が、サッカー?
そうです、韓国芸能人チーム FC MEN と日本の芸人チームFC JAPAN のチャリティーマッチがあり、ウリ リダを応援すべく駆けつけました。
連休の中、なぜかこの日だけ、雨予報・・・
さすが、雨男、雨を連れて来る・・・
濡れても大丈夫な服、濡れても大丈夫なかばん、寒くない重ね着。
結局山に行くようなスタイルでサッカーへ。
3時半すぎに会場へ。
試合前のコンサート。大国男児は始まってました。
しかし、グリーンの外に舞台があるので、遠い!!
はっきり言って、こんなにも遠いとまったく楽しめないコンサート。
最後が、JYJのジュンス。
ほとんど、周りはジュンスペンの中、その熱さに圧倒される。
結局ジュンスは2曲だけ。
でも、それまでDVDみてもCD聴いてもときめかなかったけど、この人、特別なんだなーと実感しました。
そして、いよいよキックオフ!
遂に現れました。私たちの待ち人、キム・ヒョンジュン!
Dsc01072
Dsc01074
青い帽子に一瞬唖然としましたが、意外にそれが目印(笑)すぐ見つけられた。
アップしてる姿とか、普段目にする事のない様子に、なんだからドキドキ。
でも、とにかく疲れているように見えて、それが心配。
だからなのか、いつもなのか、性格なのか、あまり必死に走り回る感じではなく、
もっと子供のような姿を見れるのかと思いきや、やはり、リダはリダ(笑)
走り方もリダ。
Dsc01076
後半になって、いよいよ、私たちの席に近い方への攻撃!と思っていたら、得点をきめて、後半15分で選手交代!!
サッカー音痴の私はルールを知る事もないのだが、通常は一回引っ込むともう登場はないらしい。
そんな・・・
今回は、そうではないスタイルだったようで、再びピッチに戻ってきてくれました!
その後は、バックスタンド側にいたリダペンのキム・ヒョンジュンコール。
そしてら、対抗すべく、今度はキム・ジュンスコール。
なんだか他の選手に申訳ない感じも。
最後は、ジュンスが華麗に最後のゴールを決めて、MVPまでとって4対1で、FC MEN勝利!!heart04up
リダは敢闘賞!とかもとらず・・・終わりました。
最後は、ファンにあいさつと、選手がぐるっとまわってくれましたが、リダは、やはりお疲れの様子で、しかも私たちの席周辺に自分のファンはいないだろう?的な感じで通り過ぎて行き・・ちょっと淋しかったですが。
Dsc01109
この日のベストショット。なぜか、ジュンスcoldsweats01
それでも、サッカー姿のリダ見れて嬉しかったです。
結局、雨はほとんど降らず、助かりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

まだ飽きない?〜おひとりさまソウルの旅。その2

二日目。起きてまず最初に郵便局へ。

Dsc00889
韓国からのEMSは比較的安いので、初日に買った化粧品やかさばる海苔、お菓子を送って身軽にね。 前回、経験してるので、勝手知ったるで、ダンボールを購入し、梱包。 伝票記入して窓口へ。 羽田空港から自宅も遠いので、かさばるものを抱えて帰るのは大変だしね~。
Dsc00885
奥にEMS・小包1〜4とありますね。
Dsc00887
切手博物館?そんなのあったのね。写真だけとってよくわかってなかった。
 
そして次に向かうは弘大入口。 よく拝見するブログで紹介されていたデジカルビ定食を食べて見たくてhappy01 行き方を丁寧に書いていてくださったので、すんなりと到着。
Dsc00894
Dsc00896
ホント、知らないと一人では入りにくい感じの地元のお店。 伺った時間が10時すぎだったので、お店は比較的空いていた。 タクシーの運転手のアジョッシたちがみんなテレビの見える様にすえあっているのがなんとも奇妙。
Dsc00897
頼んだ念願のデジカルビがお盆でドーンと登場! モヤシのスープのおいしいこと!! お肉も柔らかいし、キムチの味もチョア!! 一つ残念なのが、お肉を巻く用のサンチュがぬれたままで、それがなんだかもったいない。 昼時は混んでいて入れないというだけあって、味は本当に良いお店でした。 でも、ちょっとひとりで食事するには、雰囲気が私にはディープでした・・・coldsweats01
Dsc00899
お肉をサンチュに巻き、さらにご飯も巻いてアッジョッシ達は食べてました。
真似してみたけど、結構食べるの難しかった(笑)
ちなみに、この店、ごはんやキムチなどのおかわりはセルフサービス。
アジョッシ自らジャーでご飯よそってた(笑)
そして机の上に書かれてました。
「おかわりしたおかずを残したら2000ウォンもらいます」と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

まだ飽きない?〜おひとりさまソウルの旅 その1

TOPIKが終わり、その後仕事はバタバタ。coldsweats02

何故、こんな時に旅行に行こうとしたのか?と自分で自分に驚きながら、ほとんど細かい計画も立てられず、かなりファジーなまま旅立った。
出発前にこちらに書いたとおり・・
行きはなんとラッキーscissorsにビジネスへアップグレード!
なんだかこの成り行きに小躍りしたいくらい弾んでいた。heart04
なんたって、初めてでしたから、ビジネスairplane・・・.
座席が広い事はもちろん、サービスも食事もまったく違う!!
とても満喫した2時間半のフライトでした。Dsc00848
 富士山もキレイ〜。真っ白になっていなとこが素敵でした。
Dsc00852
お食事です。パンもおいしく、この後、白ワインも頂きました。wine
金浦空港で、荷物も優先的に出てきて、すんなりと市内へ向かう事に。
いつもはここで、リムジンを使うけど、今回は空港鉄道に乗ってみる事に。
乗り場までが意外に遠く、これは誤算。
でも、乗り込むと、混んでもいないし、あっというまにソウル駅。
Dsc00853_2
 ↑ソウル駅まで40分で早い!と
(ちなみに仁川から40分。金浦からだと20分くらい?)
Dsc00855
車内はこんなふうに空いてます。
Dsc00858
ソウル駅到着。
いわゆるソウル駅の反対側?かな
Dsc00861
駅の外の様子。衝撃の写真!
頭に荷物を載せて歩いていたの思わず激写。
先生の話では韓国でよく見る光景らしい・・
せっかくソウル駅に来たので、ロッテマートで、お土産のお菓子を大量買い。
その際、初めて、ソウルでロッカーを使ってみる。
韓国のいわゆるコインロッカーは、鍵式ではなく、自分で暗証番号を入力するタイプ。
一回に一人づつしか作業が出来ないので、もたつくと後ろの方に迷惑がかかるという難点が・・。coldsweats01
毎回初めての事をするのが目標なので、今回はこれが初めての経験。
(初めての事をするといっぱいいっぱいなので、ロッカーの写真はない)
とりあえず、買いたいものを買って・・海苔は欲しいのがなかったので、これは見送りお買い物終了!
タクシーcarでホテルまで。
「近くてすみません」というと、「近いのはいいけど、出口は反対の方が近かったのよ」と教えて頂いた。
感じのいい運転手さんでよかった。happy01
ホテルにチェックイン。今回もお気に入りのメトロホテル。
高層階のリクエストを出していたら、今回は8F(こちらは9F建て)
はじめて、ビジネスという、いわゆる日本のシングルルームのつくり。
ベットもシングル。私は体が小さいからこれで十分。
いつもの両替所で両替をし、しばし、明洞を散策。
Dsc00867
街ではいわゆる世論調査? これはテレビの中継の最中?でした。
「単一化は成功するかできないか」「誰が単一かをする?」
THE FACE SHOPでお買い物。
Dsc00869_2
愛用の美人図シリーズの化粧水などを大人買いし、会計の際には、キム・ヒョンジュンの袋に入れてねとリクエスト。
10万ウォン以上買うともらえるというカード?を2枚づつくれといったら、あっさり却下!!
本当にケチになったはーーーーー!!bearing
ポスターつけるからこれで勘弁しろと言う。
Dsc00877
リダの笑顔が私を癒してくれるわ。
なんだかテンション上がりきらずに、とりあえず、いったんホテルへ。
この後の予定は、本当は一山のチャクサルチキンへいくつもりだったけど、とりあえず、ソウルに着いたら電話をすると約束していた韓国のチングへ電話をすると・・
なんと、ナムジャの声!!
間違えた?とおもいながら、尋ねるとどうも息子さん。
チングは息子さんが今日は軍隊から帰ってきたから、お休みをとれたから、時間があるなら、うちに来る?と誘ってくれた。
このところ仕事を始め忙しいときいていたので、今回も会えるかはわからなかったから、この申し出にすぐにOKの返事。
チャクサルは次の日にする事にして、チングのうちへ目指して出発。
駅について、チングと落ち合い、とりあえず、私が辛いものが食べたいといったのでプデチゲを食べに行く事に。
一人の旅のはずが、こんな夕食をともにするチングがいるとは本当にありがたい。
すっかりごちそうになり、いつものスーパーに寄って、彼女オススメの海苔を買い
お家まで。
Dsc00874_2
Dsc00875_2
ラーメン投入。だんだん煮詰まっていくと、スープを足してもらったりして・・
地元の人と食べる食事は、またいろいろ新しい発見が。
Dsc00876
こちらはたこ?の辛い炒め物。美味しかった〜。でも中にあんこ?が入った小さなお餅みたいなのも入ってた。
お茶を飲みながら、この日は韓国の統一テスト?の日で、下の息子さんが試験を受けたので、お餅(大福みたいなもの)があるからと、お茶菓子に頂きました。
受験生のいるうちではお餅を買う?もらう?らしい・・。
テレビをみたりとまったりした時間をすごして、お家を後にした。
旅行先で、友人に会えたりするなんて、本当に私はラッキーだな。
いろんな出会いを重ねて、こうした縁ができるのはありがたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

いざ、出発!

8ヶ月ぶりにソウルへ旅立ちます。

行っていいのか...と心配事もあるけれど、ここまで来ちゃうとなんかワクワク。
たった4日の旅だからenjoyしてきます!

飛行機も席が満席とかでアップグレードされてたし、ラッキーなスタートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »