« いざ、出発! | トップページ | まだ飽きない?〜おひとりさまソウルの旅。その2 »

2012年11月18日 (日)

まだ飽きない?〜おひとりさまソウルの旅 その1

TOPIKが終わり、その後仕事はバタバタ。coldsweats02

何故、こんな時に旅行に行こうとしたのか?と自分で自分に驚きながら、ほとんど細かい計画も立てられず、かなりファジーなまま旅立った。
出発前にこちらに書いたとおり・・
行きはなんとラッキーscissorsにビジネスへアップグレード!
なんだかこの成り行きに小躍りしたいくらい弾んでいた。heart04
なんたって、初めてでしたから、ビジネスairplane・・・.
座席が広い事はもちろん、サービスも食事もまったく違う!!
とても満喫した2時間半のフライトでした。Dsc00848
 富士山もキレイ〜。真っ白になっていなとこが素敵でした。
Dsc00852
お食事です。パンもおいしく、この後、白ワインも頂きました。wine
金浦空港で、荷物も優先的に出てきて、すんなりと市内へ向かう事に。
いつもはここで、リムジンを使うけど、今回は空港鉄道に乗ってみる事に。
乗り場までが意外に遠く、これは誤算。
でも、乗り込むと、混んでもいないし、あっというまにソウル駅。
Dsc00853_2
 ↑ソウル駅まで40分で早い!と
(ちなみに仁川から40分。金浦からだと20分くらい?)
Dsc00855
車内はこんなふうに空いてます。
Dsc00858
ソウル駅到着。
いわゆるソウル駅の反対側?かな
Dsc00861
駅の外の様子。衝撃の写真!
頭に荷物を載せて歩いていたの思わず激写。
先生の話では韓国でよく見る光景らしい・・
せっかくソウル駅に来たので、ロッテマートで、お土産のお菓子を大量買い。
その際、初めて、ソウルでロッカーを使ってみる。
韓国のいわゆるコインロッカーは、鍵式ではなく、自分で暗証番号を入力するタイプ。
一回に一人づつしか作業が出来ないので、もたつくと後ろの方に迷惑がかかるという難点が・・。coldsweats01
毎回初めての事をするのが目標なので、今回はこれが初めての経験。
(初めての事をするといっぱいいっぱいなので、ロッカーの写真はない)
とりあえず、買いたいものを買って・・海苔は欲しいのがなかったので、これは見送りお買い物終了!
タクシーcarでホテルまで。
「近くてすみません」というと、「近いのはいいけど、出口は反対の方が近かったのよ」と教えて頂いた。
感じのいい運転手さんでよかった。happy01
ホテルにチェックイン。今回もお気に入りのメトロホテル。
高層階のリクエストを出していたら、今回は8F(こちらは9F建て)
はじめて、ビジネスという、いわゆる日本のシングルルームのつくり。
ベットもシングル。私は体が小さいからこれで十分。
いつもの両替所で両替をし、しばし、明洞を散策。
Dsc00867
街ではいわゆる世論調査? これはテレビの中継の最中?でした。
「単一化は成功するかできないか」「誰が単一かをする?」
THE FACE SHOPでお買い物。
Dsc00869_2
愛用の美人図シリーズの化粧水などを大人買いし、会計の際には、キム・ヒョンジュンの袋に入れてねとリクエスト。
10万ウォン以上買うともらえるというカード?を2枚づつくれといったら、あっさり却下!!
本当にケチになったはーーーーー!!bearing
ポスターつけるからこれで勘弁しろと言う。
Dsc00877
リダの笑顔が私を癒してくれるわ。
なんだかテンション上がりきらずに、とりあえず、いったんホテルへ。
この後の予定は、本当は一山のチャクサルチキンへいくつもりだったけど、とりあえず、ソウルに着いたら電話をすると約束していた韓国のチングへ電話をすると・・
なんと、ナムジャの声!!
間違えた?とおもいながら、尋ねるとどうも息子さん。
チングは息子さんが今日は軍隊から帰ってきたから、お休みをとれたから、時間があるなら、うちに来る?と誘ってくれた。
このところ仕事を始め忙しいときいていたので、今回も会えるかはわからなかったから、この申し出にすぐにOKの返事。
チャクサルは次の日にする事にして、チングのうちへ目指して出発。
駅について、チングと落ち合い、とりあえず、私が辛いものが食べたいといったのでプデチゲを食べに行く事に。
一人の旅のはずが、こんな夕食をともにするチングがいるとは本当にありがたい。
すっかりごちそうになり、いつものスーパーに寄って、彼女オススメの海苔を買い
お家まで。
Dsc00874_2
Dsc00875_2
ラーメン投入。だんだん煮詰まっていくと、スープを足してもらったりして・・
地元の人と食べる食事は、またいろいろ新しい発見が。
Dsc00876
こちらはたこ?の辛い炒め物。美味しかった〜。でも中にあんこ?が入った小さなお餅みたいなのも入ってた。
お茶を飲みながら、この日は韓国の統一テスト?の日で、下の息子さんが試験を受けたので、お餅(大福みたいなもの)があるからと、お茶菓子に頂きました。
受験生のいるうちではお餅を買う?もらう?らしい・・。
テレビをみたりとまったりした時間をすごして、お家を後にした。
旅行先で、友人に会えたりするなんて、本当に私はラッキーだな。
いろんな出会いを重ねて、こうした縁ができるのはありがたい。

|

« いざ、出発! | トップページ | まだ飽きない?〜おひとりさまソウルの旅。その2 »

ソウルno旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/47887238

この記事へのトラックバック一覧です: まだ飽きない?〜おひとりさまソウルの旅 その1:

« いざ、出発! | トップページ | まだ飽きない?〜おひとりさまソウルの旅。その2 »