« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

다 읽었습니다

今年の韓国語の目標は、韓国語能力試験3級合格と、試験が終わったら、本を一冊読み切ろう!ということ。

11月に韓国に行った時に買って本がこちら。
『창가의 토토』
韓国語訳された、『窓際のトットちゃん』
Dsc01183_2
教保文庫でいろいろと見ながら、難しすぎず、児童書よりはちょっとハードルをあげたもの・・
そして、目に飛び込んできたのがこの本。
一冊、ポコッと置かれていたので、おそらく誰かが買おうとして買わなかった?本来そこにあるものではなかったみたいだけど・・・
運命か?(笑)
20年以上前に読んだことがあった。
でも、私の記憶には、お弁当のことしかなく・・・(笑)
買ってきて読んで見たら、まあ、すっかり忘れていて、とても新鮮に読めました。
エピソードごとにつづらていたので、読みやすかった。
文法的ににも今の学力で読むにはちょうど良いようでした。
トットちゃんは本当に好奇心旺盛で、優しい子供で・・。
胸が熱くなりました。
そして、彼女が通っていたトモエ学園みたいな、教育現場が、戦前にあったなんてと、これも改めて、驚いた。
素敵な先生だったんですね、小林先生って!
さあ、また、新たな読書のスタートです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後に届いたもの。

Henecia Japan のFCの会員証と、記念品?が年末の年末に届きました〜。

昨日は、浜松のチケットが届き、1F後方席に、微妙coldsweats02・・・とちょっぴりへこんだりもしたけど、人間欲張ってはいけないと・・最近、人と比べたり、欲張ったりしすぎだな・・だから、来年は・・・
マイペース!!
に、あるがままを受け入れて、行きまーす!!
Dsc01182

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

今年最後のイベ~SHINeeファンミ

クリスマスイヴのお供はリダではなくSHINee!!

日本で新たに出来たFC SHINee Word Jの発足記念イベント。

SHINeeのFCまで....coldsweats01 コンサートのチケットをとるには、入っておいた方がイイかなーみたいなね。

会場が幕張メッセというのは大いに躊躇するとこだったけど、基本法仕事がない日しか、しかも単独イベのみと決めているので、せっかく私もシャオルになったことだし、行こうじゃない~みたいなテンションで申し込みをしたのが9月の初め?! で、当選を疑わなかった私は当選メールにも、みんな当たるのよね~くらいに思ってた。 そしたら会員証の番号が19000番台。 一体何人いるんだ~coldsweats02 そして、知人曰く、かなりみんなはずれたと・・・ (その後追加公演が決まりみんな救済?されたよう) それを知ってからは、自分の運に自信を持ったりして... チケットはお決まりのチケボ。 携帯でダウンロードする電子チケット。

これになれないのだけど。

しかも3日前まで席もわからず.,. 席はがーーーん!!

Kブロック5列8番。 一番端の方,., 落ち込んだけどアリーナの最高列よりは見やすいはずとポジティブに。

本日半年ぶりのSHINeeにあってきました。

旅行並みの遠さでしたが.., 入場は問題なく出来、1時間をまったりと過ごす。 定時に開演。 歌からどーーーんくるのかと思ったらいきなりトーク。 司会者登場で...ファンミだったんだな。 それでも終始いじられているミノを見るのは楽しい。

あっち向いてホイがあまりにもへたで笑った〜!
日本語が上手なメンバーがときおり韓国語で話すのが嬉しかった。
1時間トークが続いたのち、いよいよLIVE Dazziling Girl からスタート!
しかし___4曲歌って、終わりって・・・・
えーーーーっ!!
アンコールでもう1曲。Ring Ding Dong。
これが聞けて嬉しかったけど、お話より、歌がいいなー。
1時間45分で終了となりました。
まだまだ初々しい彼らにキュンとなりました。Photo_3
Photo_2
でも楽しい、クリスマスイヴとなりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月11日 (火)

기적이 일어났다

本日午後3時、韓国語能力試験の結果発表。

奇跡が起こったら...

何度となく考えました。

でも、試験直後の感触を思うととても期待できず。

でも、確認しないことには前に進めない

午後3時少し過ぎた頃、アクセスするとまったく繋がらず....

確認した時飛び込んだその文字

합격

マジで!!!!

3級ですが、中級合格でした!

문법 68
쓰기 53
듣기 68
읽기 60

思っていたほどは悪く無く、쓰기もまさかの50点超

決して良くはないけど、ギリギリでも無く、今の自分の力はだせた?点数でした。

よかった・・・!!!

早速先生にメールしたら

「私は受かると思ってました」と

嬉しかった、ホント。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

今年、最初で最後の山登り

12月に突入。

今年もひと月を切った。
やり残している事は沢山あるけど、これだけは・・・
そう、今年一度も山に登ってない。
紅葉も見納めのギリギリのタイミングで、大山へ!
2ヵ月前から原因不明の腰骨近辺の痛みがあり、ちょっと躊躇する気持ちもあったけど、おひとりさまなら、キツければ途中で引き返す事も出来るしね。
9時前にバス停到着。
いざ、スタート。
それにしても、凄い人の数。
団体がおおいなー。
行きは男坂。登りだしてすぐに腿がプルプル・・・。
そして、案の定?大量の汗。
でも体がだんだん慣れてきた。
紅葉を楽しみながら、下社まで。
少し休憩ののち、山頂へ。
Dsc01121
Dsc01123
最初は海まで見える快晴!
すこしづつ、雲が多くなり、富士見台で、初めて富士山を見る事が出来なかった。
上の方は、霜ののこりがおおく、木々ももう冬使用。
Dsc01128
霜柱。何年ぶりに見た?
Dsc01131
地図の行程通りの時間で、山頂到着。
Dsc01137
人が多くて、ゆっくり休むって雰囲気でもなく、その上、気温が案外低いようで、すぐに体が冷えて来る。
そうそうに、オンマが作ってくれたおにぎりで昼食をすませ、下山へ。
帰りは女坂を下り、大山寺の赤く色づいた紅葉も楽しんで、下りてきました。
痛みはあったけど、久しぶりなので無理する事なく、登り、無事登頂できて、よかった。
Dsc01150
やはり、山は気持ちいいなー。
来年は山女子復活しよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »