« コツコツと | トップページ | おひとりさま、再びソウルへ〜その9 »

2013年8月17日 (土)

初めてのアミューズミュージカルシアター

予定がなくなり、先生もソウルの帰省していて授業もなく...さてなにして過ごすかと...考えてたら...この人?!とシアターガイド見てびっくり。
5月ソウルでキム・スロプロジェクトの「ヨーロッパブログ」の出ていて、あまりの歌の素晴らしさにいつかまた!と思っていたキム・ジェボムが六本木の劇場に出ている!
HPみたらまだまだチケットあるみたい。
行くかどうするか悩んでると、なんと土曜の夜はサイン会もあるとか。
結局二日前にチケットを予約して行ってまいりました。

先着50人。

1000人弱の小屋で50人....

なんか結構激戦?

開場30分前に着いたらまだ10人足らず(⌒-⌒; )
かなりやる気満々な私?


1376748149780.jpg

待っている間に声をかけた方とお話をしながら待っていると、彼女もヨーロッパブログの彼の歌にやられて、静岡から見にきてました。
パンフを購入しあっけなくサイン会の整理券をいただき...
1376748156071.jpg

1376748159378.jpg

いよいよ開演。
安東の旧家で父の死をきっかけに戻ってきた兄弟。
「家門の栄光」のような家柄で、突然兄弟二人の前に現れた女性をきっかけにすでに亡くなっている母の死の真相がわかって行く。

字幕は両端にでる。

古臭い言葉も多かったりするし、あるとついつい字幕見ちゃうのよねsweat02

ジェボム씨の歌の第一声からもう鳥肌が...
やっぱりこの人素敵だ~
言葉が胸に届く歌を歌う。
客席はホントガラガラで多分100人入ってないかも?
そんな中で最小はやりにくそうにみえた出演者たちだったけど、リピーターの方々が客席を引っ張って、手拍子や拍手満載でだんだんと熱くなって行った。
韓国ならではの内容で、演出もなかなか上手く整理されていてなかなか見応えのある公演でした。
カーテンコールは撮影OK!

カメラ持っていかなかったことを激しく後悔。weep

客席がいっぱいだったらもっともっと盛り上がっていい公演になるだろうになー。
アミューズ、頑張れ!!!!

終演後サイン会。
整理番号順かと思いきや、並んだ順...
握手も写真もダメ、お話もダメと...

マンネの何百人っていう時も握手してくれたのにね~

「ソウルでヨーロッパブログみました。とても素敵でした。それで今回見にきたんです。ファンになりました」
と言ったら照れながら、カムサハムニダと言ってくれました。

もう一人の方にも「お二人の出ているヨーロッパブログみました。また日本にきてください」
と...

いちお、今日は流石に吃ることなく言えたよ(笑)

はにかんだ姿にまたキュンキュンw

キム・ジェボム씨 は目下、私にとって韓国のミュージカル俳優でNo.1です!
1376748162731.jpg

1376748165292.jpg


1376748167650.jpg

帰りは駅まで、今日顔見知りになった方とご一緒してください、「大学路できっと再開できますねー」と言いながら別れました。

そのあとはお一人様で、リダのサインのあるお店で参鶏湯食べて帰ってきましたー
1376748172108.jpg

|

« コツコツと | トップページ | おひとりさま、再びソウルへ〜その9 »

お芝居no話」カテゴリの記事

韓流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/52921673

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのアミューズミュージカルシアター:

« コツコツと | トップページ | おひとりさま、再びソウルへ〜その9 »