« おひとりさま、再びソウルへ〜その11 | トップページ | おひとりさま、弾丸ソウルの旅〜その2 »

2013年12月27日 (金)

おひとり様、弾丸ソウルの旅〜その1

今年は予想に反して、5月以来渡韓していなかった。

リダのカムバックにはと思いながら、夏に行きそびれ、リダの9月のコンサートが延期になったり...
むやみに休むと肝心なとこで休めなくなるし....

しかし、夏以来ジェボム씨への想いは募るばかり....。

やっとの事でこの3連休でソウルに飛びました!

最初の思惑とは違うけど、나쁜자석 (悪い磁石)を観るために!

5:30に家を出て目指すは羽田空港。

前日は極度の緊張?か全く眠ることができず、寝不足MAXのむくんだお顔でいざ出発。

ひとりで行動する割には実はノミの心臓。

朝一に間に合うかでビビり、ソウルの寒さを想像しては怯え、当日の2回公演、果たして理解出来るのかにまたしても、ドキドキし....。

ソウル17回目にして行きの飛行機でお酒飲まなかった(笑)
具合悪くなるのも怖いし...

土曜日の羽田は混んでいて、wifixの受け取りにも並んだ。
インターネットでチェックインが済んでいたのでもっとゆっくりでもよかったけど、それほど早すぎるということもなかった。

定刻通り飛行機は飛び、定刻通り金浦に到着!
荷物も速やかに出てきてくれたので一安心。
Dsc01729
今回はいつものホテルが取れなかったので、目指すは鐘路3街。
ちょうど空港からだと5号線で1本。
なので、今回は地下鉄にてホテルへ!

飛行機の中では現地の気温はー6℃とかと言っていたけど、全然そんな感じではなく、手袋なくてもいける感じだった。

鐘路3街駅より5分ほどのところに秋にできたばかりのibisアンバサダー仁寺洞が今回の宿泊地。
Dsc01734
チェックインの時間よりも1時間も早かったけど、こころよく対応してくれ、スムーズにチェックイン。

お部屋は至ってシンプル。
開けてすぐドーンとベットには面食らったけど。

綺麗だし明るくていいのだけど、シャワーブースも狭く、大浴場がるだけあるなという印象。
Dsc01731
部屋に時計がないのが少し不便だったけど。

ホテルの目の前には両替屋さんもあり、コンビニも3軒。
そう言った部分は申し分なかった。

が、私は方向音痴...,,

自分のいる位置からどう動けばどこに出るのかがなかなかわからず....

しかも鐘路3街は地下鉄が3線走っているのだけど、5号線と他の2線とでは乗り場がかなり離れていた。

とにかく大学路に行くために4号線に乗り継がなくては....

時間に余裕があるのに妙に焦ってしまった。

|

« おひとりさま、再びソウルへ〜その11 | トップページ | おひとりさま、弾丸ソウルの旅〜その2 »

ソウルno旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/54426358

この記事へのトラックバック一覧です: おひとり様、弾丸ソウルの旅〜その1:

« おひとりさま、再びソウルへ〜その11 | トップページ | おひとりさま、弾丸ソウルの旅〜その2 »