« 合格しました〜 | トップページ | おひとりさま、ちょっぴり長いソウルの旅〜その2 »

2014年6月 2日 (月)

おひとりさま、ちょっぴり長いソウルの旅〜その1

5/22〜26まで、今年初!のソウル行き。
おやすみの使い惜しみをしていたら...結局使っていなくて、それならちょっと長く(っていっても1日くらい)ソウルへ滞在!

しかし!
昨今の円安。とにかくホテルが高くて..さすがに4泊するから贅沢は言えないと...
安いホテルを押さえてみました。

出発当日、快晴!
晴れ女を自負する私は、역시!
なんて思いながら空港へ。

チェックインを済ませ、コーヒータイム。
するとなんだか空模様が。
飛行機に乗り込んだその時、カミナリの音が....

一瞬のうちに激しい雷雨に見舞われ、飛行機は飛ばず...

イライラすること40分。
ようやくフライト。

これがこの日の前触れだったのか...。

到着時間が遅れたせいで空港でもえらく時間がかかる...

20時の公演を見る前に、いろいろやりたいことがあったけど...

鐘路5街駅で降り立ち、ホテルを探すも見つからず...
薬局で聞いてもわからないと言われ
、親切に調べてくださいました。

ちょっといきすぎただけだったんだけど。

まあ、なんとも言えない路地を入って、到着。

フロントのお兄さんは、日本語は話せず..
とりあえず部屋に案内してもらった。

想像以上の狭さ。

まあしょうがない。
と、とりあえず手を洗ったその時!

排水管が壊れていて流した水が...

えーーーーーっ。

とりあえずフロントに行き、部屋に来てもらって、部屋を変えて欲しいと伝えると、部屋が空いてないから、違うホテルなら案内できると。
近いの?と聞くと近いと言うから、移動をすることに。

違うスタッフが、案内してくれた。
がいきなりタクシー?!
近いんでしょ?

連れて行かれたのは工事中の建物のレジデンスでまるで普通の1ルームのマンション。
でも部屋ははるかに広く、綺麗だった。
Dsc02277

私の泊まった8Fは、普通のマンションみたい〜
Dsc02275  
一つ下の階はこんな仕様になってました。
Dsc02066
お部屋はきれい〜
しかし!
自分がどこにいるのかわからない!

かなり心細い気分で地図とにらめっこ。
동묘앞역・・・・어딘지?

もう一度フロントに行くと案内してくれた彼がいた。
「ここは不便」
と言うと、明日までに修理をして荷物を届けてくれるという。
まあそれならね。

とにかく、時間もないのでいざ、大学路へ。

歩いて行くと東大門に駅まで遠くなかった。

それなら部屋も広くて綺麗だしこのままでイイかしら...と再び電話。
結局Hotel Tong Studioでの滞在となりました。

まあ、人間いざとなると下手なりにしっかり韓国語で話すもんですな(笑)

|

« 合格しました〜 | トップページ | おひとりさま、ちょっぴり長いソウルの旅〜その2 »

ソウルno旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/56387827

この記事へのトラックバック一覧です: おひとりさま、ちょっぴり長いソウルの旅〜その1:

« 合格しました〜 | トップページ | おひとりさま、ちょっぴり長いソウルの旅〜その2 »