« おひとりさま、ちょっぴり長いソウルの旅〜その5 | トップページ | おひとりさま、ちょっぴり長いソウルの旅〜その7 »

2014年6月15日 (日)

おひとりさま、ちょっぴり長いソウルの旅〜その6

この日は本当はジェボムペンチングと合流するはずだったけど、急に来れなくなったと連絡があり..
ちょっぴりさみしい気分。客席は金曜日だったせいか、週末を利用して来ている日本人の観客も何組か。

今日はカサノバ役だけが昨日とキャストが違う。

Dsc02143


ドヒョンさんは歌も踊りも、非の打ち所がないない持ち味を存分に活かして演じていたけど、この方は、動きの部分はちょっとパロディ?のよう。
最初はそのアプローチが受け入れられなかったけど、この方なんとも愛嬌があり、それも含めて、なんか可愛らしく、気がつくとこれもアリね、なんて思う自分がいた。

モテキャラとして、なるほどと言った感じ。

さて、ウリ ジェボム씨〜
この日はノリノリ。

昨日の疲れた様子が嘘のように、自由に舞台を動き回り、気持ちが自然と役に乗っているよう。

アンサンブルとしても実に良いできで、今回4回観た中でこの日が一番でした。

もう可愛くて最高!heart04


Dsc02150



Dsc02151_2

そして出待ち。
フォロワーのKさんと初めてお会いして、一緒に待つことに。なんともリラックスした雰囲気のなか、サインを書いてもらい写真を撮っていただきました。

「今日 本当に良かったです!」
というと、謙虚に

カムサハムニダー」

と。名前を覚えようと何度もつぶやいてくれて、
他の方にサイン書いてるとき、突然わたしを見て、
わたしの名前をつぶやいたり...

「明後日も来ますね。」
と伝えると、

日曜日ね。」
「2回観ます!」と伝えると

good

と!

思いっきりオンリーペンであることは伝わった様子。

なんだかとてもウキウキしてしまった




Dsc02154







この日書いてもらったサイン。

Kさんとチキン屋さんでコンベして、喜びを分かち合い、この日は終了となりました。



チャクサル以外のチキンを、韓国で初め食べた〜

|

« おひとりさま、ちょっぴり長いソウルの旅〜その5 | トップページ | おひとりさま、ちょっぴり長いソウルの旅〜その7 »

ソウルno旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/56504783

この記事へのトラックバック一覧です: おひとりさま、ちょっぴり長いソウルの旅〜その6:

« おひとりさま、ちょっぴり長いソウルの旅〜その5 | トップページ | おひとりさま、ちょっぴり長いソウルの旅〜その7 »