« 夏の思い出〜そんなときもあるさ 5 | トップページ | 名古屋へ »

2014年9月 8日 (月)

夏の思い出〜そんなときもあるさ 6

ブリッジカフェにてまったりと時間を過ごし、
最後はスロさんに「今日はでストラップ観て来ます」(スロさんがプロデューサーなので)とご挨拶。

「楽しんできてください」とおっしゃってくださいました。
ようやくテンションもあがり、再びうだる暑さの中、劇場へ。
チケットを引き取り、プレビュー限定のポストカードのソンムルを頂きました。
Dsc02404
昼の部は5列目センター。






この日はドヒョンさんとのペアの첫공でした。
そのせいか昼の部は特にいい緊張感で、素晴らしい出来!

話の主導権が変わっていくテンポのあるスリラーコメディ。
意外に耳もついていけて、話に置いていかれることもなく、楽しめた!
そしてキム・ジェボムという俳優がいかに素晴らしいかをまた実感。

心に一物持っていて、笑顔で爆弾をしかけそうな...
そんな人間の怖さをさらっと演じてのける。

また違った顔を見せてくれるジェボムさんに心は踊りました。
Dsc02390
昼の部終わって、ファンカフェの会長さんにお会いしたので、本当素晴らしいと熱く語ると「そうでしょ!」と。
偶然夜の部はお席が隣で、また少しお話で来て、
ソウルまで来て大好きな役者さんの話を共有できる幸せを実感。

前回の公演のときに、初めてお会いしたフォロワーさんのKさんとも合流し、偶然にも左隣はKさん。

夜はちょっと余裕でアドリブも出るほどでした。

終演後は되근길~
いわゆる出待ち。

5月の劇場と同じだから...と思っていたら、今回は早々に外に出され、階段隅で対応するジェボムさん待ちに階段上の通りまで待つ様子。
待っている間、終わったあとをじっと見つめることができないのです。
これにはちょっとがっかり。

でも、ざっと70ー80人くらいのファンにきちんと対応する姿は、ほんとありがたいし、大したものです。
韓国のファンの方と少しお話をしながら待っていると...

ようやく順番。

「本当におもしろかったです。
  前作とも違った役で、ほんと楽しめました。すごく良かった」
と伝えると「セリフも展開も早いけど大丈夫だった?」
と聞いてくれました。私の下手な韓国語を聞いて、心配したのでしょう。
「大丈夫でした。」

前回最後に名前を覚えますと書いて書いてくれたから...まあ、覚えてるわけはないんだけど..
「前回約束してくれたんですけど...」
「2カ月経っちゃったから..」ってcoldsweats01coldsweats02

まあ予想どおり...ですが、ちょっとさみしかったりね。
サイン書いてもらってお写真撮ってもらいましたが....今回の不運がここでも.....

私が目をつぶってしまうという...

かなり残念な写真になってしまいました。weep

でも、疲れている中、丁寧に対応してもらって、
舞台でも、終わってからも、素敵な時間をもらいました。





終わった後は、Kさんとチキン屋さんでコンベ!
二日目は幸せな時間を過ごしました。



大きいジョッキがわたし(笑)

|

« 夏の思い出〜そんなときもあるさ 5 | トップページ | 名古屋へ »

ソウルno旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/57315077

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の思い出〜そんなときもあるさ 6:

« 夏の思い出〜そんなときもあるさ 5 | トップページ | 名古屋へ »