« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月14日 (日)

秋のソウル〜その14

映画が終わり、飛行機の時間までもう少し。

朝食を食べてなかったので・・ちょうどブランチ。
雨だったから、温かいものが食べたかった。
ちょうど、モーニングプラザの裏手あたりにあるこちらで、スンドゥブを食べる事に。
Dsc06545_2
重くないものがいいなーと選んだのがキノコのスンドゥブ。
そうしたら、なんと辛くない白いスドゥブでした。
お豆腐の味わいがやさしい美味しいスンドゥブでした。
Dsc06542
ナムル、キムチ、チャプチェなど。どれも美味しかった〜
Dsc06544
ご飯にナムルを入れてビビンバに!
Dsc06543
白いスンドゥブ。ここにケランを入れて混ぜて混ぜて〜
今回は、食に恵まれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

秋のソウル〜その13

最終日。
天気予報通りに...裏切ることなく外は雨。

歩き回る気にもなれず、それなら...と映画でも見ることに。
時間と場所と評判でみるとこれが良さそう〜「나의 사랑 나의 신부」(私の愛 私の妻)
シン・ミナの主演作。



ホテルが東大門の映画館のすぐ近くだったので、初回に駆け込み。
なんとモーニングかかくで6000ウォン。
安ーーーーい!

大きい映画館に平日朝ということもあってか10人くらい?

お話はとてもシンプルで、長い春を過ごした二人が結婚し、ちょっとした倦怠期?を乗り越えお互いの存在を改めて大切に思う。みたいな内容。

後から知ったのですが、チェ・ジンシルさんが主演し大ヒットした映画にリメイクだそう。

チョ・ジョンソクという俳優さん。
あんまりよく知らなかったけど、とても達者な方で、イケメンすぎないとこがとても良かった。

感動作!とかではないですが、よく出来た映画でした。
ここ値段で見れるなら映画の敷居も低いな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋のソウル〜その12

劇場を後にして、夕飯を食べなくちゃ〜と思っていたら、通りを渡ったところのお店がまだ明るかった。

そういえば...

ツイッターのフォローワーさんからユッケ屋さんがあるのを聞いていたので行って見ることに。

メニューはユッケビビンバとユッケともうひとつ?
くらいしかない本当の専門店?





ユッケビビンバを注文。
すぐに出て来ました。
荏胡麻の葉が大量に入っていて、これがとても美味しい〜。
ユッケもこんな綺麗なユッケ見たことない!という感じ。
一緒について来た牛のスープも美味しくて、大満足!

こんなに美味しいなんて〜

もぐもぐ食べながら...ふとここは教えてもらった店でないことに気づいた。
教えてくださった方が行かれたお店は他にもメニューがあるみたいだったし..

まあとにかく絶品だったのでよしとします!

満足な公演、満足な食事〜この日ははなまるの一日でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

秋のソウル〜その11

昼の部が終わって夜までの間、近くのパン屋さんのカフェでしばしひと休み。

昼の公演の余韻を感じながら、なんとも言えない心地。

キャストで埋まった部分、自分が改めて理解できた部分。
同じ作品を見たはずなのに、充足感がまるで違う。
なんだか魔法にかけられたよう。

そして、もう1回見るチャンスが残されている喜び。


劇場に戻りチケットを引き取ると、最後に来た‼︎‼︎‼︎

ジェボムさんのチケット袋!

思わずガッツポーズ!

最後は3列1番。
真ん中ブロックの2列目の1番なので前だけど少しだけ端。作品を見るにはお昼の席の方がよかった気がするけど、やっぱり近い‼︎‼︎

やはりベストキャスト!

あれだけ長く感じた作品も今日はあっという間。

カーテンコールの恒例のじゃんけんで、もしや負けてくれるかもというところで、

なぜか?マイケル様がマイクを握った?
왜????!
Dsc06529_2
Dsc06532
喜ぶジェボムざん。

まあ楽日近かったので最後は交替になったけど....

私の願う通りの結末ではなかったけど、スタンディングのカテコも楽しかった。

そして終演後、出待ち。

友人から聞いていたところとは違う場所に列が?!

うん?ここになったのか?
とりあえず並んで見ると・・・
すると、韓国の顔見知りのジェボムペンの方が。

「ここはマイケルさんの列。こっちこっちー」
と連れて行ってくれた。


  ありがたい。

そこには見慣れたペンの方々。
待つことどのくらい?

ジェボムさんがやって来た。
さすがに2回公演の後なのでお疲れのご様子。

「たくさん出番もあって歌も素敵でほんとうによかったです」
「カムサハムニダ〜」
そんな短い会話。
サインを書いてもらって、写真をお願いしあっさり終わってしまいました。
もう少し何か言えたらよかったけど...

でも念願通りご本人にも会えて、幸せな気持ちでいっぱい。

ぽっぽのかわいいサイン〜

しばらくは他の方への対応を見てましたが、なんとなく ひとり最後まではいずらくて、ファンカフェの会長さんに「また来月来ます」
とご挨拶をして劇場を後にしました。

あっという間の私の막공でした〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

愛のちから

10月の旅の日記が終わってないのですが..,

なんと再び超超弾丸で飛びました〜

実はジェボムさんのセンイルパーティに参加するため。12/1が本当のセンイルだけど、今年はひとあし先の開催だったよう。

カフェの告知が出たときは公演もないのに行くなんて...と考えもしなかったけど、チングが行こうと思うのだけど、一緒に行きませんか?と誘ってくれて。

一人だと思い腰も上がらないけど、一緒なら心細くもないし、何よりそんなファンカフェのイベントに
タイミング良く参加できる機会もない。

一大決心をして決めたのが、実は前回ソウルに行く前。

また来月〜

と言ってご挨拶をしたファンカフェの方々にお会いするのも楽しみでした。

ANAの朝便でソウルに向かい、昼にはホテルに到着。
場所と時間の告知が出たのが二日前。
さすが韓国!

当初より遅かったので昼に、お芝居を見ようかと思ったけどジェボムさんに会う前にそれも落ち着かないかな...と悩んでいると、チングが大学路で韓国のお友達に会うから一緒にどう?と連絡をくれた。

たくさんの韓国の方と交流するのも嬉しいので、合流!
ジェボムさんのこと、彼女たちのご贔屓さんのこと、いろいろお話をして楽しい時間を過ごしました。

そして、いよいよお時間が近づいて来た。
6時より早くは来ないでね、と告知が出てたので6時を目標に到着。

スタッフの方以外では一番乗り〜。
ご挨拶をしてささやかなソンムルを渡し、ちょっとセッティングのお手伝い。

席の抽選とか受付?的なことがあるのかと思えば最初に座ったとこがそのまま席に。
比較的ベスポジみたいなとこにいたので、いいのかな〜とちょっとドキドキ。

始まる前に、誰?が用意をしてくれたのか...ソンムルをいただいたりしました〜。



7時過ぎにジェボムさんの登場!

上着を来たままご挨拶。
そしてみんなで생일푹하합니다~と歌い、ケーキのろうそくを吹き消して。

そういえば乾杯!もなかったなー(笑)
ジェボムさんの写真の散りばめられたケーキをみずからカット!
しかーし!
参加しているペンたちはほとんどその姿に注目していない(笑)
大きく切り分けられたケーキが各テーブルに置かれ、みんなでつついて食べるスタイル。
まさに韓国!




そのあとはゲーム?クイズ?

ジェボムさんの出演作と役名を3つ正確に答えた人がソンムルをもらい、そのあとはビンゴゲーム。

ドキドキするような
ファンミのようなソンムルはなかったです。

これであっという間に終わって帰ってしまったりするのかなと心配していると、一番手前のテーブルに座ってご飯を食べ始めた。
いいなーとながめていると、他のテーブルに移動。

これはもしや?!

そうなんです。
全てのファンと交流するって感じのパーティで...

私の目の前に座ったheart04
私とチングに
「飛行機に乗って来たの?」
「はい」
「韓国語で大丈夫?」
「はい。想像するし困ったら(日本語がわかる同じテーブルの方をさしながら)通訳してもらって。ここの席はチームワークがいいから」
と私が言うと予想外にかなりウケてくれました。
「スリルミーはしってる?」
「日本で見ました」
そんな話やら、ダブルやトリプルキャストで稽古をしているときどんな感じかなど、聞いて見たいことも聞けて、緊張すると震えそうになるけど..こんな交流想像もしなかったから胸がいっぱいlovely

他のテーブルを回っているときも、近くにいるわけで...夢のような時間。

そしてお開きとなったのは、なんと23時過ぎ!
4時間以上の長時間、おつきあいしてくださり、もうホント感激note[heart04

最後ご挨拶をされてひと足さきに会場をあとにされました。
ますます大好きですheart01


片付け始めた様子...
基本写真はNGなので最後だけ許可をいただいて撮ったもの。

こんなことがあればもっといいのに...欲を言えば切りが無いけど。
行ってよかったな〜と思えてホントに幸せ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »