« スリルな旅〜その8 | トップページ | スリルの旅〜その9 »

2015年3月15日 (日)

夢が叶った日

3月14日、東京ドーム。
SHINeeが夢を叶え、念願のドームのステージに立った。



デビューしてまもなくは、勢いに乗った彼らだったけど、道のりはたやすくはなかったよう。

私は、命がけで応援しているペンではないので、その辺の細やかな事情はわからない。

ただ、3年前の代々木や2年前のアリーナツアーではチケット入手は難しくなく...まあ、ドームの道のりが用意されている感じではなかったのかな。

昨年のホールツアーはもちろんチケットは外れ、そのあとの代々木は平日につき見送ったので、私としては1年9カ月ぶり..

ドームは大きいから豆粒大かな...と思ったけど、彼らの想いがかなった瞬間に立ち会いたくて、ドーム参戦を決めた。

お席は安定の遠さ(笑)

最近大人になった私は(笑)グッズ購入の予定はなく、ただyour numberのCDはかおう!とブースへ。
今回はおまけが缶バッヂだったりコースターだったり、wチャンスでクリアファイルかミラーが当たったり…のせいか頂戴の列。
いつもは並ばないのに........並ぶこと45分。
すっかり冷え切った頃に購入の順番が。

缶バッヂが欲しかったのと(←いい年してね)ミラー当てる気満々。
が、クリアファイルでした。
まあ当たらなかったよりはマシか。

FCのくじでもD賞でステッカー。
私のくじ運はこんなものかな。



チケボの電子チケットなので、入場できるまで本当にドキドキ。

かなりギリギリに席に着くことになった。

バルコニー席とやらでシートは劇場のシートのよう(笑)
ちょうどセンターステージから出た上手側の花道の先の側。
遠いけどミノが来る確率も絵多い上手で、よしとしよう。
しかし広い。
そしてペンライトは最近流行り?の腕時計使用のもの。(リダの幕張最終日もこれだったみたい)

隣の席の方とこれってどうするんでしょうね〜とての振り方に悩んでみたり。

開場に時間がかかったせいか?20分くらい遅れて始まった。

センターステージからせり上がった彼らをみた瞬間、不覚にも涙がこぼれた。
双眼鏡でもアップで見れないくらいに遠かったけどアクアライトグリーンの光の海の中でのパフォーマンスは壮観だった。

最初にジョンヒョンが感動で涙し、次にKeyくん、そしてオニュが感動で泣いていた。
ミノとテミンは終始ニコニコ、で終わるのかと思ったらアンコールで泣き出し5人揃って号泣。
こちらももらい泣き。
SHINeeに泣かされるとは.....想定外。

演出も凝って本当にお金のかかった立派なステージ、そしてそれにふさわしい彼らのパフォーマンスだった。

途中テミンが負傷したようだったけど、遠くてわからず...其の後の懸命なパフォーマンスで私は最後の挨拶まで気づかなかった。

ミノは相変わらずステージを縦横に走り回りその姿にキュンキュンきた〜

みんながそれぞれに輝く彼ら、まさに輝くSHINeeだった。

初日に行ってよかった〜。
これで卒業かなと、行く前は思ってたけど、やっぱりまた会いに行きます!




|

« スリルな旅〜その8 | トップページ | スリルの旅〜その9 »

韓流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/59277343

この記事へのトラックバック一覧です: 夢が叶った日:

« スリルな旅〜その8 | トップページ | スリルの旅〜その9 »