« ついに!〜その9 | トップページ | ついに!〜その11 »

2015年5月18日 (月)

ついに!〜その10

あっという間に3日目。

この日は忙しい。
まず、ホテルを移らなくてはならないので荷造り。
そして、友人との約束もあるし、夜はこの度のメインイベントが控えていた。
朝起きて、簡単に朝食を頂き、チェックアウトをして、一旦荷物を預けた。
そして、向かうは대학극장
恒例?のモーニング映画。
悩んで選んだ映画『화장 』
火葬と化粧をかけたタイトルにひかれて。
主演はアン・ソンギ
Cimg0261
Cimg0262
末期がんの妻の介護をしながら、若い女性に心ひかれる男性の話。
その介護があまりにもリアルで、日本映画はこうは撮らないのではと思うところが随所。ドキュメンタリーかと思うようなリアルさでちょっとビックリした。
予告編を見て、見てみたいと思ったのだが、全編にわたり、もちろん楽しい映画ではなく、なんか朝からみるにはいいものではなかったのが正直な感想。
つまらないわけではないけど、あえてこれを見る必要も無かったのかもと、ちょっと後悔した。
火葬で葬られる死者。化粧は幻のような現実。
結局葬られたのは、死者だけでなく、自分の思いだったり・・。
たぶんいろんな事が込められているのだろう。
5000ウォンで見たから文句は無いけど、最後まで悩んだもう一つの『장수상회』
をのちのち、ジェボムさんがオススメしたりで、ちょっと後悔の残る選択でした。
映画終わって、荷物をピックアップして、初めて泊まる東横インにタクシーで移動。
地図をタクシーのアジョッシに見せても分かろうとせず、結局雨の中変なとこで下ろされた。
大荷物を引きずって結局歩く事に。
せっかくの日なのに、朝から気分がブルー続き・・・

|

« ついに!〜その9 | トップページ | ついに!〜その11 »

ソウルno旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/60037701

この記事へのトラックバック一覧です: ついに!〜その10:

« ついに!〜その9 | トップページ | ついに!〜その11 »