« 一度で二度おいしい旅〜その8 | トップページ | 一度で二度おいしい旅〜その10 »

2015年11月25日 (水)

一度で二度おいしい旅〜その9

BBCホールは1000人以上入る大きな劇場。

こんな大きな劇場で、godやら2AMのメンバーと共演するミュージカルって...






고래고래はジェボムさんが初めて出演したり映画「마차타고 고래고래」との連動企画で、先行して上演されたミュージカル。
「アガサ」が終わってしばらく映画撮影に専念し、その折々でネットに上がってくる写真に心ふるわせていたけど、ロードムービーが舞台とは。

劇場も大きいしキャスティングからしてエンタテイメント色が強いんだろうな〜

7Fだったか8Fだったか記憶が定かでないけど..
早めに行って早々にチケットを引き取った。
残念ながらパンフもOSTも翌々日からの売り出しshock
とりあえずチケットフォルダのみを購入。

のんびりとロビーにいると、もしかしたら❓ジェボムさんのご両親らしき方❓

そんなめぐりあわせもあるんだな〜と思っていたら、退勤がない告知が上がり吉凶混合crying



公演を観に来たのだからと言い聞かせ、自分を奮い立たせる。
この日昼はなんとOP1列目。

基本前すぎるとこは全体が見えないし好きでないけど、この作品はカーテンコールの撮影も禁止だしきっとマーダーの時のようにLIVE感満載の公演になるはず❗️とゲット〜

正直見切れるとこがいっぱいで、先に全体観てからなら良かったかも〜と思いながらも下手前ツラでジェボムさんが芝居することが多くて、ある意味神席。

お話はシンプルで昔の仲間が音楽フェスに出るため再集結しそれぞれの友情を再確認するみたいなね。

ジェボムさんは、映画とは違う役で、カッコつけてるけど、ちょっと可愛い2枚目半のような役。

役と葛藤するというより、ご本人も楽しそうにのびのびとやってらっしゃいました。

カテコで私が必死にジェボムさんめがけて声援を送っていたら気づいてくれたようす。
嬉しかったなheart02heart02

あっという間の2時間半。


ソワレまでの間、再びソウルで再会できたKさんやカフェの方とお話。

マチソワの間が短くて役者さん大変ね。







夜はちょっと下がっての真ん中。
なるほど〜〜と思うことが多いcoldsweats01

やっぱり前だけで観ていては大事なものを見失う。

夜の部はキャストがビョンテ役がハングンさんからチャンミンへ変わった。柄が違うから随分と印象が違う。

夜の方が客席もいっぱいで、そのせいか?やはり夜の方がもりあがる。
カーテンコールも1曲多くて、楽しかった〜

写真撮影OKだとどうしても、写真撮りたくなるけど、こうしてカーテンコールを楽しむのもいい思い出の一つでした。

この昂揚感のまま、退勤があればどれだけ幸せだったかと思うことしきりでした。

劇場を離れがたく、しばらくロビーにいるとシニさんが現れたので、チケットにサインしていただきました。
マーダーの時は、役があってなかったんだろうけど..あまり良い印象ではなかったけど、今回はシニさんの魅力を十分に感じられました

|

« 一度で二度おいしい旅〜その8 | トップページ | 一度で二度おいしい旅〜その10 »

ソウルno旅」カテゴリの記事

コメント

mipokoさま 初めまして。ジェボムさんの舞台のお話を検索していたらこちらにお邪魔することが出来ました。わたしはかれこれ7年ほどジェボムさんの舞台を楽しみに過ごしております。そのおかげで本当に貧乏な毎日・・・。ゴレゴレもオールドも何回も観に行くことが出来たので思い出を反芻しながら読まさせて頂きました。まわりにジェボムさんのことを好きな友達もいなく、またお邪魔させていただいていいでしょうか。よろしくお願い致します。

投稿: かみこ | 2015年11月30日 (月) 14時21分

かみこ さん、初めまして。
コメントありがとうございます。

私の拙いブログで、公演の想い出を反芻するのに
お役にたてたなら嬉しいです^^

かみこさん、7年も前からジェボムペンなんですね〜
빨래くらいからでしょうかね?
大先輩ですね。
韓国のファンの方も、そこまで以前から応援してらっしゃる方は、少ないかもですね。
こんなブログでよければ、またいらしてください〜

投稿: mipoko | 2015年12月 3日 (木) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/62670150

この記事へのトラックバック一覧です: 一度で二度おいしい旅〜その9:

« 一度で二度おいしい旅〜その8 | トップページ | 一度で二度おいしい旅〜その10 »