« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月13日 (日)

ときめきの時間〜その2

公演終わって小腹が空いたので、劇場近くのお店にてごはん。
この日のソウルは寒く、温かいものが食べたかった。
よくわからないまま注文したら、
にゅうめんみたいなものでした。あっさりしていて美味しい〜。



夜ご飯の約束があるのにモリモリ食べてしまったcoldsweats01

私のツイを見ていたチングより、「劇場前のカフェにいるよー」と連絡が。
食後のお茶はお相手がいるという嬉しい時間〜。

夜の公演後再び合流を約束し 、一旦解散。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ときめきの時間〜その1

あっという間に12月。
いろんなことがあった、そしてこれからも...そんな1年が残り少し。

そんなバタバタしてるのに、11月末、再び海を渡りました。

今回は、ジェボムさんのお誕生日パーティーへ。

고래고래 막공は翌日の仕事のため断念し、올송 막공は高額な航空券にてが出ず断念。

まあ、基本、一公演一回渡韓が私の自分の中のルールなので、行きたい思いはぐっとこらえ ...

そして、決めたのがセンパへの参加。
公演も観ないために行くの?
という葛藤はあるものの、あの幸せな時間も捨てがたい。

悩んでる間に、チングが「一緒に申請してお金も振り込みましたよ〜」とcoldsweats01

こういうときのフライングはありがたい。

そうして今年も参加が決定‼️

11/28〜30。

土曜日10時の便でソウルへ。
ANA便より遅いので、飛行機が少しでも遅れると、15時開演は厳しいので、マチネのチケットは取らずにいた。

イミグレの段取りの悪さにイラついたことを除けば、順調に到着。
一目散にいつものホテルにチェックイン。
「韓国語大丈夫でしたよね?」
と、韓国語で説明を受け「いつもお越しいただいてるからホテルに直接申し込みをされたら、少し安く提供できます」と説明を受けました。

お部屋は、一番好きな間取りの部屋。
でも2Fだったから少しバスルームの下水の臭いが気になったかな...。

とりあえず、スーツケースからこの日会うお友達に渡すものを取り出し、いざ大学路へ。

14:30には到着❗️

当日券であの「JSA」のミュージカルを見ることに。いつものデミョンへまっしぐら。
ミリタリードレスコード割引なるものがあるから、私のバックを見せれば割引で買える?と思っていたら...この日当日券は40%オフでした
しかも流暢な日本語で説明してくれたcoldsweats01coldsweats01

とても見やすいお席。

客席はほぼいっぱいでした。

どなたかのブログで読んだ通り、映画でイ・ヨンエがやっていた役が男性で、印象がかなり違う。といっても映画を見たのもはるか昔なので、きちんと覚えていないんですが。

なかなかうまく演出してるけど、作品と劇場の大きさがあっていないなーというのが一番の感想。

ヨンガンホールくらいの空間で上演したらもっといろんなことが効果的だったのでは。

途中までは地味にまとまっている気がして、人の評判は当てにならないなーと思ったり。

北と南の緊迫とその中での友情、そして越えられなかった国境の壁。
映画で強烈に胸に迫ったものがここにはなくて...

ただラストに近づくにつれ、こ「JSA」は新たなものであり、ここで描きたい事は悲劇でないことがわかりました。たぶん同胞同士の未来への希望。
演出家の意図、作品の意図が見えた時、それまでの自分の思い込みをはじ、この作品の賞賛の意味がよくわかった。

作品のスケールに合わせて劇場を選び上演すればさらに素晴らしい作品に化けるんだろうな。

Cimg0965

Cimg0977 イ・ゴンミョンさん

キム・スンデさん

Cimg0973_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »