« ご褒美の旅〜その4 | トップページ | ご褒美の旅〜その6 »

2016年2月 6日 (土)

ご褒美の旅〜その5

二日目。

ゆっくり起きて、ゆっくり支度。

明洞まで行き、両替。
久しぶりにレートも上々。

前日から、お腹の調子が今ひとつだったので、こういう時は!とプゴクを食べに。
お昼になると混んでしまうと思い、なんとか12時に前にと思っていったけど、11時半には外には列が・・・。韓国のビジネスマンのお昼休憩は少し早いみたい。
しょうがないので、寒さに耐えながら少し待って、中へ。
ひとりだったので、早めに席に案内された。

席に着くと、お決まりででて来る。
相変わらず、おいしいなー。
お腹にも優しいし、キムチもおいしいし、すっかり元気になった気分。

そういえば、市庁前に出来るスケートリンクを見た事が無かった。
もちろん、スケートがやりたいわけではないけど、ちょっと様子を見学。


Cimg1104

Cimg1108


Cimg1107


あたりまえだけど、こじんまりしていて、時間制で、入れ替え?みたいだった。

(赤坂サカスのとこよりは大きいけどね)
でも、市民の憩いの場として、こうした場所があるのはいいな。
しかも、平日昼間なのに、賑わっていた。

Cimg1110

この後は、明洞の街をぶらぶら。


暖かいアウターとか、ブーツとか、かわいいお値段であれば〜と思ったけど、いいと思うものはお値段もねー。
と言う事で、大した買い物もせずに、再びホテルへ。


ホテル近くのカフェでゆっくり。

劇場に向けて早く出発をして、一駅先の江南を歩こうと向かうけど、

なんと江南の人の多さにびっくり!
もしかして明洞よりも多い?


教保文庫まで行ったけど、scenePLAYbillの内容が私的には・・だったので購入を見合わせ、友達が好きな、ソ・イングク表紙の雑誌を土産にゲット


そして、この日も再びLGアートセンターへ。


Cimg1113

この日も、なかなか見知った方をお見かけしない。
まあ、劇場も大きいしね・・。


Cimg1116


コンダクターとパーカッションはかわらずだったけど、 ほとんどは、前日とキャストチェンジ。

あまり、ガラッと変わったキャストでみるチェンスが少なかったので、新鮮〜。


Cimg1118

この日のお席は、1列。(4列目)

OP席の後通路挟んで、すぐの真ん中近く。
やはり全体がよく見えて、ベスポジかな。
前日分かりにくかった、演出などもよくわかる。

舞台近くの席は、ジェボムさんだけを見るには本当に神席だと思うけど、

っぱり、お芝居のすべてを楽しむには、少し下がった、センター近くが一番いいな。
でもキャストは、前日の方がよかったかな〜。

終演後、先日と同じ退勤場所へ。この日も、少ないな。
この日のジェボムさん、でてらっしゃるのが遅い・・

やっといらした時には、かなりお疲れの様子。

「疲れて見えますけど、大丈夫ですか?」
「大丈夫、大丈夫」って。
お会い出来て嬉しいけど、なんか申し訳ない・・
しかもなんとこのあと、インタビューがあるって?!
さすが韓国時間だ!
ジェボムさんがエレベーターで戻ったあと、私たちも劇場を後にしました。
ホテルの最寄り駅に着いたのが、0時ころ。
ちょうどおでんの屋台が。
おでんを屋台でたべ、ホットクを一つお持ち帰り。




これが私の夕飯となりました(笑)


































|

« ご褒美の旅〜その4 | トップページ | ご褒美の旅〜その6 »

ソウルno旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/63820643

この記事へのトラックバック一覧です: ご褒美の旅〜その5:

« ご褒美の旅〜その4 | トップページ | ご褒美の旅〜その6 »