« ご褒美の旅〜その8 | トップページ | えっ、また〜その1 »

2016年3月18日 (金)

ご褒美の旅〜その9

5日目。

ジェボムさん尽くしの4日間が過ぎて、このまま帰国してもよかったのですが、日本の連休と重なり、エアーのチケットがかなりのお値段で、それなら1日くらいゆっくりと過ごすのもいいかと、友達にも会いたいしな〜と。

残念ながら、友達とは時間が合わず合えなかったのですが・・


時間があるので、久しぶりに清潭洞の엣날집へ。


明太子が美味しいと聞いて以前行ったのにうっかり?その時は明太子を食べそびれ、今度こそは!と決めて向かいました。

平日の昼時だけあって、店はほぼ満席。


명란젓정식(明太子定食)
Cimg1220

大きな明太子が登場!
塩気のあるごま油味が付けられていて、おいしい!
そして、おかずもごはんも申し分ないお味。
でも、個人的には、前回頂いたわかめスープ定食が本当に美味だったので、そちらの方が良かったかな。
でも、名店であることは間違いない!
場所が、行動範囲とちょっと離れているから頻繁には来れないけど足を伸ばす価値があるお店です。


マンゴシックスカフェのアックジョン店から近いので、もうあのパネルは無いんだろうと思いながら、向かってみた。
お店は変わらずあったけど、パネルどころか、地下のお席がクローズされていて、意気消沈。
なんかいたたまれず?お茶は後回しにすることにして、カロスキルまでバスで移動。
고래고래 の時にも来たので、そんなに久しぶりではないけど、なんか心がウキウキする。

大好きな103へ。
ちょうどセールをやっていたので、パンツを購入。

「ここのお店が好きで、三清洞のお店にもよく行くんです」
と話すと、
「日本や中国のお客様が多いんですよ。蚕室のロッテワールド店もありますよ」
と教えてくれました。
気に入った洋服に出会うと、本当にワクワクする。
お買い物が出来、気がすんだので、この日の予定の映画を見に、ホテル近くへ戻る事に。


大韓劇場にて「ヒマラヤ」
なんか、ジェボムさんとジョンミンさんのファンみたいだな、私(笑)


Cimg1223
山好きの私には、何とも言えない映画。
登山家がつぎつぎにヒマラヤの山の登頂に成功していくが、体がこれ以上は山に挑むのは難しくなり引退を余儀なくされる。


一緒にコンビを組んでいたいた後輩は、別のパートナーと組んで、山に挑むが、遭難してかえってこなかった。


ヒマラヤに残されたままの後輩を韓国に連れ帰りたく、後輩の亡骸を探しに、再びかつての仲間とパーティーを組んで、山に向かうが・・・・・
結局は断念して、今ある命を尊重する件は、もう涙が止まらなかった。





それから、「オケピ!」のビオラ役、キム・ウォネさんも出ていて、個人的にはテンションが上がりました。

映画も見て、買い物もしたけど・・・
さてどうしよう?

月曜日で大学路の公演はほとんどないしな・・。

そこで、向かったのは、久しぶりの弘大。


弘大もお店の移り変わりが多いけど、お気に入りのお店はまだあった。
が、この日は、ピンと来るものが無かった。残念。
でもまた一つお気に入りの小さなお店を発見。
個性的なオリジナルの洋服を作って売っていて、しかもお値段もお手頃。
この日はセーターを購入。
こんな買い物も、ゆっくりの旅ならではです。
お店の方が一生懸命英語で、対応してくれるので、
「私は英語より韓国語の方がわかります」


というと安心した様子で、いろいろと説明してくれました。
まあ、分かるって言ってもネ・・ッて言う程度なんだけどね。
夕飯は、一駅のって新村のユッケジェンのお店まで。





ブログでご紹介してくださっているのを随分前に拝見して一度行ってみたいと思っていた。
手打ち麺?なのか、もちもちで美味しい。
麺とごはんがでてくると聞いていたけど、どちらも少しづつで量もちょうどよかったです。肝心のユッケジャンはあまり辛くなく、でも食欲の進むお味。
そして、一杯分のマッコリもついてきて、嬉しい限りでした。

明洞にもどり、ひさしぶりにイルミネーションなども楽しみ、ひさしぶりに観劇抜きの一日をソウルで過ごしました。


Cimg1231

|

« ご褒美の旅〜その8 | トップページ | えっ、また〜その1 »

ソウルno旅」カテゴリの記事

コメント

わたしも大好きなユッカルのお店が載っていたので嬉しくなりました。ぽっと空いた休日もいいもんですよねhappy01観劇があると時間に追われちゃいますから。
マンゴシックス、わたしもこないだ行ってがっかりしました・・・悲しくてしょうがなかったです。

投稿: かみこ | 2016年3月25日 (金) 12時45分

かみこさん、こんにちは。

マンゴシックスの、あの淋しさを共有して頂けてうれしいかったです。

ユッカルのお店も行かれているんですね〜。
私が知らないソウルの素敵な情報たくさんご存知なのかなhappy01

投稿: mipokon | 2016年4月 3日 (日) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/64519904

この記事へのトラックバック一覧です: ご褒美の旅〜その9:

« ご褒美の旅〜その8 | トップページ | えっ、また〜その1 »