« えっ、また〜その7 | トップページ | 弾丸愛の旅〜その1 »

2016年5月11日 (水)

えっ、また〜その8

夕方になり、再び、江南方面へ出発。
目指すはこの日もLGアートセンター。

マッコンの翌日がハローワークの認定日という不運にみまわれ、泣く泣く、セミマッコンdayが私のマッコンに。

まあ、1月の時点ではもう一度来ることは想定してなかったからね。



最後は最前列で飾ろうと、カーテンコールのジェルボムさん立ち位置の目の前のお席。

そしたら、まあカフェの団観かのような顔ぶれが最前列に並んでいました(笑)

この日、最後にして初めてのオ・マンソクさんのコンダクター。
マンソクさんはテレビでもお馴染みだけど、意外にカッコよくない...coldsweats01 歌もお上手ですが、お声が高くて..あまり好きでないな...

個人的には俄然ジョンミンさんに軍配でした。


こんなにたくさんみたのは、見るのは?後にも先にも「オケピ!」だけでしょう。
始まる前から、これが最後なのかと胸がいっぱいでした。

作品全体の出来は、前回見た時の方が数段よかったけど、マッコン近くで、みなさんのびのび。
ジェボムさんも最前列の顔並びにサービス精神発揮してくださり、ソロパートのラストではかなりたっぷり、そして客席への振り?があったような〜

十分に楽しませてくれ、私にとって忘れられない作品にしてくださいました。



最後の退勤...
この公演での最後の退勤日であったため、20時開演の割には出待ちの数が多かった。

サインを書いてもらった時、「明日帰らなくてはならないから、マッコン見れないんです。
と伝えたら「아아구~ 또 만나요~~~」そして日本語でも「またお会いしましょう」と言ってくださいました。



「次の作品は大学路って教えてもらったけど、演劇ですか?ミュージカルですか?」と聞くと、「ミュージカル」と教えてくれました。
(ちなみに以降、ミュージカルで4月頃開幕作品をリサーチし...予想した通り「マドンク」)

退勤最後の日でカフェの方たちが用意してくださったソンムルもいただいて、帰りたくないけど思い残すことはない、そんな時間となりました。









ちょっと残念だったのは...
日本人のファンの方が何組かいたのですが...
後からやってきた方、たぶん他の役者さんにもサインをもらって、ジェボムさんにもという感じだったよう。それについては...まあそれもどう?とも思うけど....
みんながジェボムさんが対応している時距離をとって並んでいて、まだ何人も並んでいるのにいきなりその間に入ってしまった。
私はとっさに「줄 서요!!」と言ったのですが声が届かなかったのか..?
前後の方に「ここ大丈夫ですか?」くらい声をかけるマナーがあってもいいような気がしたかな。

自分もそうでですが、高い飛行機代を払って行くから充分に満足した時間を過ごしたいと思う。
でも終演23:00。その後対応してくれる役者さんにもうちょっと配慮があってもいいのでは。

そんな残念な気持ちにもちょっとなった夜でした。

|

« えっ、また〜その7 | トップページ | 弾丸愛の旅〜その1 »

ソウルno旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/65424833

この記事へのトラックバック一覧です: えっ、また〜その8:

« えっ、また〜その7 | トップページ | 弾丸愛の旅〜その1 »