« 一生のお願い?〜その1 | トップページ | 一生のお願い?〜その3 »

2017年8月 2日 (水)

一生のお願い〜その2

新堂から大学路へ。

約3ヶ月ぶり?
極寒で凍えたあの時からから、桜の咲く季節へ。

「SMOKE」観劇。この旅のメイン、これを見るための一生のお願い。

ほとんどワンキャストでない韓国は通常キャストボードでその日のキャストが紹介されるのだが、今回はこれが毎日行事のようになっていた。
紹介してたナムジャもなかなかのイケメンだし、俳優の卵?なのでしょうかね。






顔見知りの方には挨拶をしたりして、開演前の時間を待っていると日本人の方。前にお席が隣だったり簡単にご挨拶だけしたことがあったので、お声をかけた?かけられた? 笑
この日は平日だったこともあり日本のファンの方はほとんどおらずで、なんかとても嬉しくなってお話をしてしまい、終わった後の退勤も一緒に並んで順番を待ちました。おひとりさまぼっちの旅に、道連れができたようでした〜

さてさて「SMOKE」
相変わらずほとんど予習はしないしで〜
でもこれがなんだか自分の感性にぴったりくる。
해,초.홍なんとも抽象的名前の3人の登場人物。
3人で展開される物語は特に複雑でもないのだけど、
イ・サンの詩を作品にしたというだけあって、モノを生み出すもの苦しみの心の葛藤、ピュアであったり、情熱的であったり、そして時に暴力的であったり。
初見の時は内容を理解したというより、ビビッときた感じだったけど、翌日2回目を見て、わかりやすく作っていることに気づき、鏡を通して向き合う心などの見せ方はうまいなと感心。この方の演出作品は今後も気にしておきたいと思ったほどでした。

ジェボムさんは、3人の中で陰の役割というのかな。
とても魅力的な姿をまたもやみせてくれました。

終わった後は、予定どおり?(笑) 퇴근길があり、本当に久しぶりに❗️、サインと写真を撮ってもらえました。この日は名前思い出してくれたんだけどね〜



|

« 一生のお願い?〜その1 | トップページ | 一生のお願い?〜その3 »

ソウルno旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296642/71314187

この記事へのトラックバック一覧です: 一生のお願い〜その2:

« 一生のお願い?〜その1 | トップページ | 一生のお願い?〜その3 »